リステリン トータルケアと言えば、口腔内の様々なトラブルを予防してくれる、人気の高いマウスウォッシュ液です。

リステリンはAmazonや楽天、大型のスーパーやホームセンター等で購入することが可能ですが、実は日本で販売されているものと、海外で販売されているものとでは、殺菌作用に大きな違いがあるということは意外と知られていません。

オオサカ堂で購入が可能なリステリンには、以下の効果が期待できます。

  • 虫歯に対して歯を強くします。
  • 虫歯内の菌を殺菌します。
  • 歯周炎予防します。
  • 歯垢を減らします。
  • 歯を白くします。
  • 長時間口臭を予防します。

一見すると、日本版リステリンと同じ効果の様に見えますが、日本版には1と2の効果はありません。この二つの効果をもたらす成分が「フッ素」であり、日本で販売されているリステリンには、このフッ素が含まれていません。

何故日本版には含まれていないのか?それは、フッ素入りだとあまりにも虫歯の予防効果が高くなってしまい、日本の歯医者さんの仕事が減ってしまうからという話を聞いたことがあります。

真偽の程は分かりませんが、リステリンは元々は、歯科医師向けに「口腔内の消毒液」として販売が開始された商品であり、その歴史はとても古く、1895年まで遡ります。

その後、1914年にマウスウォッシュとして一般向けに販売されるようになり、今日に至っています。歯科医師向けに開発されということで、その効果は折り紙つきです。

どこで購入すればお得か?

日本でも、リステリンのNo6は通販を利用して入手することは可能です。

Amazon⇒リステリン トータルケア No6
楽天⇒ リステリン トータルケア No6

販売元のタイから直送されるものが殆どです。販売価格は500mlで3000円前後、250mlでも1500円前後と、日本版に比べて割高となっています。

しかし、オオサカ堂で購入すれば、1000mlの大容量でも価格は約2100円となっています。しかも送料無料で購入できますので、日本版のリステリンよりもさらに効果の高いマウスウォッシュ液が欲しいという方は、オオサカ堂での購入を検討してみてください。

アマゾンや楽天で購入する場合に比べて、かなり割安で購入することが可能となっています。

(ヤマト便)海外版フッ素入り・リステリントータルケア

尚、オオサカ堂でリステリンの3本セット(約5000円で1本辺り1666円)を購入すると、オマケでもう1本が付いてきます。合計で4本セットとなりますので、これだけあれば1年間は追加購入する必要もありませんね。

容量が500mlのものと、携帯に便利な250mlの取扱いも開始していますので、様々な用途にも対応できます。

リステリン トータルケアの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。