育毛発毛情報ブログ

当ブログでは、育毛・発毛に関する情報を中心に、睡眠ケア商品やED治療、ダイエット等の悩みを解決するための話題を取り扱っています。

カテゴリ: オオサカ堂の紹介

オオサカ堂(会社名:ロイユニオン)は、まだインターネットの普及が十分でなかった1997年から輸入代行業務を行っており、その歴史は2015年で創業から17年となりました。

今でこそ、「輸入代行業者といえばオオサカ堂」と言われるほどに知名度が高まっていますが、地道な営業努力と確かな品質の商品を提供し続けてきた結果にほかなりません。

しかし、一昔まえに比べて格段にメジャーな手段となった個人輸入代行業者の利用ですが、それでも日本国内での通販に慣れてしまった身からすれば、利用しづらいという方もまだまだ多いというのが実情です。

その証拠に、GoogleやYahoo検索で「オオサカ堂」と検索すると、関連キーワードには「危険」や、「批判」、「偽物」、「本物」といったネガティブキーワードが確認できます。

ただし、これらのキーワードは数年前に比べれば格段に検索回数は減ってきている様です。

Googleの正式サービスに、「Googleトレンド」と呼ばれる、実際に検索された回数を調べるツールがあります。このツールで、例えば「オオサカ堂 偽物」と調べた結果が以下になります。

過去12ヵ月をグラフとして出力した結果ですが、オオサカ堂の信頼度が高まるにつれて、「偽物」に関連するキーワードがどんどんと下がっている様子が見て取れます。

オオサカ堂はリピーターユーザーの数も非常に多く、一度利用したユーザーが何度も続けて購入する代行サービスとしても知られています。

単純に他の代行業者よりも「価格が安い」ということもありますが、やはり「安心」と「信頼」の点が、ユーザーに大きく評価されていると言えます。その結果が、検索キーワードにも現れているのです。

もう一つ、Googleトレンドで検索したグラフを紹介したいと思います。

これは、「オオサカ堂」というキーワードの、過去2年間分の検索回数をグラフとして表したものです。Googleトレンドは最も検索された時点を「100」として数値化していますので、表示されている数字は検索回数では無く、%(パーセント)的な意味合いなのですが、その検索のピークが2015年の1月となっています。

今後、さらに検索の回数が伸びれば、この100%の地点は右側へ移動していくわけですが、このグラフを見てみても、検索回数がどんどんと増えていることがわかります。要するに知名度が上がっているというわけですね。

当ブログでは、過去にもオオサカ堂に関するネガティブキーワードに関する記事を紹介しています。

上記の記事は、オオサカ堂の紹介ページで紹介した記事の一部となります。個人輸入を利用する際に、どうしてもあと一歩が踏み出せないという方も、一度目を通してもらいたいと思います。

2014年に行われた、インターネットによる医薬品の通販の解禁を受けて、今後さらに医薬品をネットで購入するという動きが加速する可能性があります。

時間的な都合や、デリケートな部分で人に話しづらいといった様々な問題もあることから、ネット通販による医薬品の購入を望む声は大きと言われています。個人輸入の代行サービスがもっと広く普及していけば、こういった問題解決の入り口となるやもしれませんね。

医薬品個人輸入代行オオサカ堂のホームページはこちら

個人輸入代行のオオサカ堂では、各種のクレジットカード(VISA、JCB、アメリカン・エキスプレス(アメックス))の利用が可能となっていますが、「クレジットカードを持っていない」人や、「オオサカ堂で初めて行う買物なのでクレジットはまだ使いたくない」、という方のために、銀行振込による入金もサポートしています。

関連記事:オオサカ堂で代引き(着払い)による商品の購入は可能か?

オオサカ堂がサポートしている振込先の銀行は以下の通りです。何れも日本を代表する銀行となります(振込手数料は個人の負担です)。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 楽天銀行(旧イーバンク)
  • みずほ銀行
  • りそな銀行

注意点として、銀行振り込みによる注文の場合は、オオサカ堂の各種商品ページで表示されている「日本円の金額」が商品代金となります。クレジットカードによる支払いの場合は米ドル価格での決済となるので、この点は注意が必要です。

また、商品によっては銀行振り込みに対応していない商品もありますので、各種商品毎に銀行振り込みが可能な商品であるかを確認しましょう。

以下の画像はプロペシアの販売ページとなりますが、「支払い方法」を先ずは確認し、続いて価格の「円表示」部分を確認してください。銀行振り込みによる金額が表示されているはずです。

a81b7d3f.gif

銀行振り込みによる送金の流れは、オオサカ堂の公式サイトが詳しいので、詳しくはそちらをご覧下さい。簡単な流れとしては以下の通りとなります。

  1. 注文する
  2. 自動返信メールが届く
  3. 正式な受注確認メールが届く
    • このメールに送金先の銀行口座が書かれています
  4. オオサカ堂での入金確認後に決済完了メールが届く
  5. 貨物番号メールが届く⇒貨物番号についてはこちら
  6. 商品到着(商品の到着は1週間~10日間程)

オオサカ堂のホームページは、常にユーザー目線でホームページが使いやすくなるように考えられており、細かい変更やバージョンアップが頻繁に行われています。

そして今回、新たな機能として「価格交渉」用のボタンが追加されました。

3d1f0d33.jpg

オオサカ堂では、以前から他社よりも商品価格が高い場合に「価格交渉」を行うことが可能となっているのですが、実際のところ、どのように交渉すれば良いのか分からないという声は少なくなかったようです。

値下げのための価格交渉を行える商品ページの一番下に、「オオサカ堂代行価格より低価格のサイトがございましたら、ご注文時の備考欄にてURL、価格をお知らせください。 内容を確認の後、折り返しお返事させていただきます。」と書かれていたので、気付いた方は実際に利用していたと思いますが、初めてオオサカ堂を利用する方にとっては気付き難く、何度か利用している方でも気付かなかった・・・という人も多かったことでしょう。

今回の機能が追加されたことで、所見の人でも「価格交渉」が可能なことが一目で分かるようになりましたね。

b610c89c.jpg

上記はあくまでサンプルとして私が適当に打ち込んだものなので、入力の際の参考にしてください。

入力に必須の項目は、他者の商品販売ページのURLとその価格、名前やメアド等が必要になります。価格は「1円でも」安ければ連絡して欲しいとのスタンスがあるので、どこよりも安く、最安値で商品を販売しようという本気の度合いが見てとれますね。

尚、価格交渉は「振込み払い(銀行振り込み)」のみ対応となっています。残念ながらクレジットでの対応は行っていないようです。

この新機能によって、新規のユーザーもオオサカ堂で購入しようという気持ちになってくれるかもしれませんね。

他社より高いですか?オオサカ堂にご相談下さい!

海外で販売されている医薬品の個人輸入代行業者を調べていると、まず最初に候補として上がってくるのが「オオサカ堂」で、その次に「アイドラッグストアー」と続き、最近では「オランダ屋」も候補に上がってくることが多くなってきました。

勘の良い人であればお気づきかもしれませんが、オオサカ堂とオランダ屋、名前が似通っていますね?

それもそのはず、運営会社はどちらも同じ「Roy Union Ltd.」なのです。

2013101804.png

上がオオサカ堂で下がオランダ屋です。運営会社がともにRoy Union Ltd.となっています。

オオサカ堂とオランダ屋では、基本的に販売されている商品は同じなのですが、オオサカ堂は男性用、オランダ屋は女性用といった使い分けで運用されています。ターゲット層の違いでサイトを分けている感じですが、サービスの質や価格(送料無料)に違いはありませんので、好きなほうを利用すれば良いと思います。


オオサカ堂のホームページはこちらから


オランダ屋のホームページはこちらから

オランダ屋は、オオサカ堂と同じく販売されている商品をアフィリエイトして、副収入を得ることが可能となっています。詳細は以下のバナーより確認が可能です。

Google AdWords(グーグルアドワーズ)という、Googleが提供している広告管理ツールがあるのですが、このツールを利用して、オオサカ堂とアイドラッグストアーの検索されている回数を調べてみました。

アドワーズツールの中に、さらにキーワードを専門に調べる「キーワードプランナー」という機能があるのですが、そのツールで調べてみたオオサカ堂とアイドラッグストアーの検索数はこちらです。

032f9aad.png

オオサカ堂の月間検索数で約22,200回に対して、アイドラッグストアーが2,400回と、10倍近い差が出ています。

最近になってさらに検索数に差が出てきているような気がしますが、このことからも、圧倒的にオオサカ堂の方がユーザーが多いということか見てとれます。

こちらはGoogleトレンドでそれぞれを比較した結果です。アイドラッグストアーが横ばいなのに対して、オオサカ堂は右肩上がりで人気が急上昇しています。

共に、老舗の個人輸入代行サービスを行っている会社なので、お互いに切磋琢磨して、今後もサービスを磨いてほしいところですね。

関連記事:オオサカ堂とアイドラッグストアーの違い

海外で販売されている医療品の個人輸入代行業者は数多く存在していますが、その中でも信用して利用できるサービスは「オオサカ堂」と「アイドラッグストアー」の2社となります。

この2社は販売実績も長く、非常に高い信頼度と商品の送料が無料ということで、多くのユーザーに指示されています。

しかし、当ブログではアイドラッグストアーよりもオオサカ堂をおすすめしています。その理由としては以下の3つがあります。

オオサカ堂の方が価格が安い

まずはなんといっても価格の違いです。誰もがまず最初に気にする部分がこの価格ではないでしょうか。

オオサカ堂は、利益をギリギリまで減らして販売価格を下げています。さらに、オオサカ堂で販売されている商品よりも他者の方が安ければ、価格の値引き交渉を行うことまで可能となっています。この辺りからも、「最安値」に関するこだわりは相当なものだと思います。

では、実際に販売価格を見てみましょう。以下の画像は、育毛剤として最も有名な「プロペシア」の価格を比較したものです。

fb104498.png

上がオオサカ堂、下がアイドラッグストアーとなります。1箱買い(28錠)、2箱買い(56錠)共にオオサカ堂の方が安くなっています。

円相場によって微妙に価格は変動しますが、基本的にはオオサカ堂の方が安い場合が多くなっています。アイドラッグストアーもセール等で価格を下げている場合もありますので、必ずしもオオサカ堂の方が安いというわけでは無いのですが、それでも1,000円近くの価格差は大きいですよね。

尚、アイドラッグストアーは会員登録やメルマガ登録、レビューの投稿、まとめ買い等によってさらに購入価格が下がる仕組みをいくつも提供してくれています。

それらの特典があることからも、継続的に購入していく必要のあるAGA治療薬等は、オオサカ堂で購入するほうが断然お得なのです。

まとめ買いができるオオサカ堂

先ほども少し触れましたが、オオサカ堂はまとめ買いによって1個辺りの商品の価格がグンと下がります。しかし、価格以上に有利と感じるのが、「まとめ買い」そのものなのです。

0fb179c6.png

※画像はクリックで拡大できます。

上記はアイドラッグストアーで表示されている文言です。アイドラッグストアーでは薬事法の規定によって、一度に購入できる医薬品が最大で1カ月分となっています。

育毛剤のプロペシア等は、毎日服用する必要があるため、手持ちが少なくなればまた購入する必要がでてくるのですが、それを毎月購入するとういのは少し面倒ですよね。

しかし、オオサカ堂ではそういった制限が無く、いちどにまとめて購入することが可能となっているのです。選択できるプルダウンメニューには「10」箱まで選択(購入)できるとありますが、中には1年分をまとめて購入する方もいます。

レビューが豊富なオオサカ堂

オオサカ堂では数多くの海外製品が販売されています。サプリメントや健康グッズ、筋肉増強剤、ダイエットサプリ等・・・中でも、医薬品は特に売れ筋の商品となっており、育毛剤やED治療薬、低用量ピルが人気の商品となっています。

これらのどの商品を見てみても、とにかくオオサカ堂はレビュー記事が多いのです。どうみても自作自演のレビューではなく、しっかりとしたものが投稿されています。

リピーターによるレビューも多く、「満足した」「素晴らしい商品だった」「対応が丁寧」「思ったよりも早く商品が到着した」といった好意的なものばかり。

中には、商品に対する厳しい意見(効果が薄かった等)も見受けられますが、それらの意見も含めて、オオサカ堂の商品ページに付けられるレビューは、購入の際にとても参考になるでしょう。

先ほどのプロペシアのページを見てもらうと、レビュー記事が800以上も付けられているということがわかりますね。総合評価も星5個中の4.5と、この母数に対して非常に高い点数が付けられています。

人気急上昇中のオオサカ堂

これは少し特殊なオススメの理由となるのですが、Googleトレンドと呼ばれるGoogle社が提供している、人気度を調べるためのツールがあるのですが、そのツールでオオサカ堂とアイドラッグストアーを調べてみると、人気度の上昇具合に大きな違いがあるのがわかります。

アイドラッグストアーがほぼ横ばいなのに対して、オオサカ堂は右肩上がりで人気度がアップしています。

このツールは実際に検索された母数をグラフ化したものなので、色眼鏡無しの純粋な人気度を調べることが可能となっているのですが、このグラフからもオオサカ堂の方が高い支持を受けているということがわかりますね。

いかがでしょうか?個人的に気に入っているという色眼鏡もあるのですが、それでもオオサカ堂の方が優れている点が多いと感じています。

アイドラッグストアーも、この業界ではかなりの老舗で利用者も多いサイトです。しかし、過去に偽物を販売してしまったり、顧客情報が流出してしまったという不祥事もあり、そのタイミングで多くの利用者がオオサカ堂に流れたとも言われています。

信頼度は共に高いものの、この点についてはオオサカ堂の方がかなりリードしているといえますね。

個人輸入代行業務を行っているオオサカ堂では、海外で販売されている様々な人気商品の購入を「代行」してくれるサービスを展開しています。

輸入を代行してくれることで、それに関わる様々な手続きのことをまったく考えずに、商品を購入できることから、非常に人気の高いサービスとなっています。

上記は当ブログで紹介している、オオサカ堂に関する評価記事となりますが、オオサカ堂は個人輸入代行業者として、非常に長い実績と高い信頼度を兼ね備えた優良企業です。

海外に拠点を置く企業なので、初めてサービスを利用するに際して「大丈夫かな?」と心配になる方も安心して利用してみてください。

上記の記事一覧は当ブログで公開している、オオサカ堂に関する「評価・口コミ系」の記事をまとめたものです。本当に参考になる情報というものは、ネガティブな評価を中心とした口コミ関連だと思います。

しかし、オオサカ堂に関しては、かなり注意深く探してみても、そういった情報がほとんど出てきません。

2ch系も探してみたのですが、サイトの表示が遅いとか、商品がなかなか届かない(2週間程度かかったという例も。海外から発送されてくるのである程度は仕方がありません)という情報は出てきますが、商品がニセモノだったとか、粗悪品を買わされたといった情報は出てきませんでした。

私の探し方が下手なだけかもしれませんが、少なくとも私が見た限りでは発見することができませんでした。

悪評が出てこない=優良企業であると直結するわけではありませんが、個人輸入代行サービスの利用を検討した場合、オオサカ堂は最初に検討に入れておいて欲しい企業ですね。

オオサカ堂は1997年から個人輸入の代行業務を行っている老舗の企業で、本社は香港にあります。

海外の企業となりますが、日本用のカスタマーサポートが充実しており、日本人のスタッフも常駐していることから、日本人でも利用のしやすい環境が整っています。

個人輸入に関わる面倒な手続きの一切を代行してくれますので、海外で販売されている人気の商品を気軽に購入することが可能となっています。

例えば、効果が高いとして人気の海外製の育毛剤(プロペシアミノキシジルタブレットなど)やED治療薬(シアリスメガリスタダリスなど)も購入することができます。

通常、これらの商品は医師による処方箋が必要となりますので、日本国内では個人的に入手することは出来ません。しかし、海外では医薬品の個人購入は自由に行うことが可能となっており、それらの商品を海外から直接輸入して購入すれば、商品を入手することが可能となるわけです。

しかし、海外商品を輸入するには、色々と面倒な手続きが必要となります。それらの煩わしい手続きを代行してくれるサービスが、オオサカ堂やアイドラッグストアーが行っている「個人輸入の代行業務」なのです。

中でもオオサカ堂は、古くから海外製品の販売代行業務を行っており、商品の価格も最安となっており、なんと送料も無料となっています。海外製品なのに送料が無料とは・・・。恐れ入りますね。

以下はオオサカ堂で実際に販売されている商品の一部となります。実際にはさらに数多くの商品が販売されていますので、サイト上で実際に商品名や症状を検索してみて、希望する商品が出てくるかを確認してみてください。

男性向け医薬品

男女共用医薬品

女性向け医薬品

ジェネリックとは英語で「Generic」と表記し、「一般的な」とか、「ブランドに囚われない」といった意味の言葉です。

最近では、後発医薬品(こうはついやくひん)のことをジェネリック医薬品と読んでおり、物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造したり、供給することができる医薬品の総称として利用されています。

人気のジェネリック医薬品

ジェネリックの利点として一番に語られるのが、元々の医薬品よりもかなり安価で購入できる点が挙げられます。

そして、製造しているメーカーが違うだけで、医薬品に含まれている成分はほとんど一緒なので、効果や作用に大きな違いは無いとされています。

上記はジェネリックのほんの一例ですが、他にも数多くのジェネリック医薬品が販売されており、今は患者側が薬を選ぶことができる時代となっています。

ジェネリック医薬品を個人で購入することは出来るのか?

これらのジェネリックを日本国内で個人的に購入することはできません。医師に処方箋を書いてもらい、処方してもらうしか方法はありません。

しかし、海外から直接商品を輸入する方法であれば、個人でも購入することは可能となっています。

海外で販売されているサプリメントや医薬品は、個人輸入によって購入することが可能なのです。

しかし、個人輸入には様々なハードルが存在しており、中々気軽に利用できるものではありません。そこで利用したいのが、オオサカ堂やアイドラッグストアーに代表される「個人輸入の代行業者」です。

面倒な手続きの一切を代行してくれますので、私達は購入したい商品を、日本国内で通販するのと同じ感覚で商品を購入することが可能です。海外で販売されている人気のジェネリック医薬品を、手軽に入手することが可能なのです。

ジェネリックならオオサカ堂が格安でお得!

ジェネリック医薬品を購入するなら、オオサカ堂が最もオススメです。

サイトの使い勝手が良く、価格も安いので財布にも優しいです。例えば、継続して利用する必要があるAGA治療薬(育毛剤)の購入も気軽に行うことが可能となっています。

さらに、海外から商品を輸入してくるのに、送料が無料となっています。自分ひとりで個人輸入で商品を購入しようと思うと、送料だけでとんでもないことになってしまいますからね。

ジェネリック医薬品を安く買うならオオサカ堂

オオサカ堂の紹介記事やレビューについては、コンテンツまとめのページでたくさん紹介していますので、一度参考にしてみてくださいね。

通常、日本国内では医薬品の入手は医師の処方箋が必要で、個人で購入することは出来ませんでした。

しかし、個人輸入であれば、海外で人気の医薬品(育毛剤やED治療薬、避妊薬等)を通販によって購入することが可能です。

そして、個人輸入に関する煩わしい作業の全てを変わりに行ってくれるのが、オオサカ堂やアイドラッグストアーを代表とする「個人輸入代行業者」です。

当ブログでは、個人輸入の代行業者としてオオサカ堂をオススメしているのですが、では、オオサカ堂で販売されている医薬品は、全て本物なのでしょうか?

7d66a87e.gif

上記は育毛剤として有名なプロペシアの注文ページなのですが、画像の赤枠で囲った部分に、「成分鑑定」なる項目が確認できると思います。

オオサカ堂で販売されている医薬品は、この様に専門の機関で検査を受けており、その検査に合格した証拠として、上記のような成分鑑定結果をしっかりと掲載しているのです。

今のところ、個人輸入代行業者でこの成分鑑定の結果を出しているのは、私が知る限りではオオサカ堂とアイドラッグストアーのみです。

オオサカ堂に最低・最悪・詐欺等の評価はあるのか?の記事内でも書いたように、個人輸入の代行による医薬品の中には、粗悪品やニセモノが含まれている可能性も否定できません。

その点、オオサカ堂は上記のように成分鑑定をしっかりと受けており、販売されている医薬品が本物であるという「証拠」をサイト上に掲載しているのです。

以上のことからも、オオサカ堂で販売されている医薬品は、正真正銘の本物であると言えます。

また、商品の対して付けられている購入者からのレビューも、1000に迫ろうかという数が付いています。その中に、「ニセモノを買わされた!」といった口コミは確認できません。

1997年創業の老舗でもあるオオサカ堂で販売されている医薬品は、安心して購入することができるといえますね。

関連記事として、オオサカ堂で偽物(ニセモノ)の販売は行われているのか?のページでも、成分鑑定と商品は本物なのか?に関して書いていますので、併せて読んでみてください。

このページのトップヘ