育毛発毛情報ブログ

当ブログでは、育毛・発毛に関する情報を中心に、睡眠ケア商品やED治療、ダイエット等の悩みを解決するための話題を取り扱っています。

2014年03月

メガマックスは性器の増大や性機能の向上・改善が期待できる、精力アップサプリメントです。

性器のサイズアップに必要不可欠な「血流の改善」を目的に「シトルリン」が配合されており、精力と性器の増大効果が期待でき、サイズアップの維持期間も長いとされています。

また、シトルリンの他にも性機能の改善と向上に効果が高いと言われている、様々な天然成分が配合されています。

性機能の向上に必要不可欠と言われている「亜鉛」を始めとして、ダミアナ、ムイラプアマ、アルギニン、トリビュラス、イチョウ葉、朝鮮人参、ヨヒンベといった「精力・持続力増強成分」が高い濃度で配合されている点も見逃せません。

ただし、サプリメントという特性上、個人差が大きいのも事実であり、人によってはあまり効果を感じることが出来ないという方もおられます。

それでも、3ヶ月以上継続して利用することで、大きな効果を体験できたという方が多いのも事実です。

精力のアップ以外でも、「体の疲れが取れやすくなった」「寝覚めがよくなった」「寝つきがよくなった」といった、健康面での+効果を体感する方も多くなっています。

メガマックスはどこで買えばお得?

性機能の増大効果が高いと評判のメガマックスですが、人気商品のために在庫が少なく、入荷待ちの状態となっていることが多いようです。

楽天とAmazonでも中々商品が入荷されず、品切れの状態が続いているようです。

楽天⇒メガマックス
アマゾン⇒メガマックス

価格は1本6250円~となっており、円相場によって多少の上下はありますが、ここに送料がかかってくるので、平均すれば7000円前後となります。

前述した様に、人気の商品ということで在庫が少なく、なかなか入手できない状態となっているメガマックスですが、個人輸入を代行するオオサカ堂であれば、安定的に商品を購入することが可能となっています。

また、4本セットで購入すると、1本分が無料となるサービスも行っており、さらに送料は無料となっています。

値引き交渉を行うことも可能となっていますので、メガマックスを最安値で購入するなら、オオサカ堂で通販するのが良いでしょうね。

尚、メガマックスには新商品がラインナップに追加されています。従来のメガマックスに配合されている成分にプラスして、ガラナやカツアバ、フコキサンチン、バイオペリンが加わっています。これらの成分も精力の増強に効果的と言われている成分なので、より高い効果が期待できるようになっています。

メガマックスウルトラ(MegaMaxUltra)

ネーミングが長くて舌を噛んでしまいそうになりますが、メガマックスが在庫切れで購入できない場合は、こちらの新商品を購入してみてはいかがでしょうか。

性器増大・増長サプリ メガマックスウルトラの記事まとめ

メガマックス(MEGAMAX)

メガマックスの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

コンドーム使用でも年間14%が妊娠! - 緊急避妊法を医師が解説

避妊法として最も認知度が高いのはコンドーム。失敗率は約2%と言われているが、専門家によると、その数値は最も理想的な使い方をした場合だと言う。産婦人科医で性科学者の宋美玄医師は、コンドームへの誤った認識と過信に警鐘を鳴らす。

「コンドームは避妊具と思われていますが、実際には性行為による感染症を防ぐためのものです。使い方が正しいか否かを問わなければ、実際にはコンドームを使用しても年間14%程度が妊娠しています」。

コンドームさえ付けていれば大丈夫と思っていた人には、非常にショッキングなデータだろう。そこて、万が一避妊に失敗してしまった場合のために、知っておいてもらいたいのが「モーニングアフターピル」(「アフターピル」)だ。

~中略~

現在、モーニングアフターピルで主流となっているのは、「ノルレボ」という2011年に厚労省が認可した錠剤の緊急避妊薬。婦人科で処方してもらえ、避妊に失敗したとわかってから72時間以内に服用すれば98%の確率で避妊ができるというものだ。副作用は比較的少ないとされている。ただし、保険適用外なので相場は1万5,000円前後となる。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140318-00000043-mycomj-life&pos=1

ノルレボ(NorLevo)1.5mg

ミノキの塗りタイプでオススメの育毛剤は?(ロゲイン編)のページでは、ロングセラーとなっている育毛剤、ロゲインについて紹介しましたが、この記事ではそのロゲインのジェネリックである「カークランド」について紹介します。

カークランドはロゲインと同じく、ミノキシジルの含有量が5%の育毛剤です。含まれている成分に大きな違いは無く、日本国内で販売されているリアップX5やロゲインと同様の効果が期待できます。

しかし、カークランドにはリアップやロゲインと比べて大きく優れている点があります。それが価格です。

リアップの約1/5で購入可能

参考として、リアップは1本60ml入りで7400円、ロゲインは1本60mlが2本入りで約5200円です。ロゲインの価格を知ってしまうと、リアップの価格の高さが少し気になってしまうわけですが、カークランドはさらに安く、1本60mlが2本入りで約3100円となっています。

この価格は、1本辺りだと約1550円です。リアップの約5分の1程の価格で販売されていることになります。

毎月1本使用するとして、年間費用はリアップで88800円、ロゲインでは31200円となります。しかし、カークランドであれば年間で18600円となり、価格に大きな差が出てきてしまいます。

フィナステリドを含むプロペシアや、ミノキシジルを配合した育毛剤は、基本的には使い続けていく必要がありますから、この価格差は見た目以上に大きいといえるでしょう。

効果が同じならジェネリックの方がお得?

カークランドが安く販売できる理由は、冒頭でも書いたようにカークランドがロゲインのジェネリックであるためです。

ジェネリック医薬品は「後発医薬品」と呼ばれており、これまで有効性や安全性が実証されてきた新薬と同等と認められた、低価格なお薬のことです。

物質特許が切れた医薬品を、他の製薬会社が製造・供給する医薬品であるため、オリジナルに比べて安く販売できるという大きなメリットがあるわけです。

製造方法は製薬会社毎に違いがあるとは思いますが、使用されている有効成分が同じである以上、総合的な作用に大きな違いが出ることは考え難いと考えられます。

そうなると、少しでも安いものを使用する方がお得ではあるのですが、この辺りは利用する個人が自分の好きなメーカー、ブランドを選んで使っていけば良いと思います。

国産じゃなければダメ!という方であればリアップを、安全性を重視して、多くの人に長く使われているものが良いというのであればロゲインを・・・といった感じですね。

しかし、とにかく安く、効果の高い育毛剤を使いたい!という方であれば、カークランドはベストな選択になるのではないでしょうか。

カークランド5%

カークランドの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

「ミノキ」とは、ミノキシジルを略して使われることの多い用語で、愛好家達の中ではこの様に呼ばれることが多くなっています。

ミノキシジルは「フィナステリド」と並んで発毛効果が高いとされており、日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン」の中でも、「Aランク(行うよう強く勧められる)」に位置する成分となっています。

逆に言えば、同じくAランクに位置しているフィナステリドとミノキシジル以外には大きな発毛効果が認められていない、という捉え方も出来るわけですが、発毛分野の研究は現在も盛んに行なわれており、ミノキシジル&フィナステリド以外でも有効な発毛成分が今後発見される可能性もあるわけです。

ミノキシジルを配合したオススメの育毛剤は?塗りタイプ編

発毛効果が高いとされるミノキシジルが配合された育毛剤には、いくつかの種類が販売されています。

日本国内で販売されているものであれば、リアップシリーズが有名ですね。リアップX5リアッププラス&リアップジェットといったラインナップがあり、CMで見かけることも多いので、名前だけでも聞いたことがあるという方も多いと思います。

この中では、リアップX5がミノキシジルの濃度が一番濃く、含有量は5%となっています。一般的には、ミノキの含有量は高ければ高いほど、その作用も強くなるとされており、薄毛が進行してしまった人であれば、リアップX5を利用した方が、発毛効果は期待できるでしょう。

しかし、海外市場に目を向けてみると、実はリアップよりも高い作用が期待できる育毛剤はいくつも販売されています。

ロゲイン5%

ロゲインは「海外版のリアップ」で、アメリカ等のドラッグストアで気軽に購入することができます。しかし、塗りタイプの育毛剤としては、リアップよりもロゲインの方がはるかに長い歴史を持っています。

関連記事⇒リアップの購入を検討するならロゲインも候補に(効果と副作用の解説)

ミノキシジルの含有量は、リアップX5と同じ5%となっており、発毛作用に大きな違いは無いとされています。しかし、販売価格は大きな差があります。

リアップX5が約7400円(1本60ml)なのに対して、ロゲインは約5200円です。しかも、1本60mlの容器が2本セットでこの価格となっていますので、1本辺りの単価でいえば、ロゲインの方がリアップに比べて約1/3の価格で購入が可能となっています。

塗るタイプの育毛剤はロゲインが元祖です。歴史も古く、今では世界中の薄毛に悩む人達に愛用されているわけです。

経済的に厳しいという方であれば、リアップではなくロゲインを利用したほうが安いのですが、残念ながら日本国内では販売されていません。

しかし、個人輸入の代行業者を利用することで、日本国内で通販するのと同じ感覚で購入が可能となっています。

関連記事⇒オオサカ堂(おおさか堂)は信頼できる個人輸入代行業者

発売開始から長い時間が経過しているにも関わらず、現在でも売れ続けているロングセラー商品がロゲインなのです。

ロゲイン5%

ロゲインの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

治療法とそれぞれのランク

治療方法 性別 推奨度 推奨度の分類
ミノキシジルの外用 男性 A 行うよう強く勧められる
女性
塩化カルプロニウムの外用 男性 C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
女性
t-フラバノンの外用 男性 C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
女性
アデノシンの外用 男性 C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
女性
サイトプリン・ペンタデカンの外用 男性 C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
女性
セファランチンの外用 男性 C2 根拠がないので勧められない
女性
ケトコナゾールの外用 男性 C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
女性
フィナステリドの内服 男性 A 行うよう強く勧められる
女性 D 行わないよう勧められる
植毛 自毛 B 行うよう勧められる
人工毛 D 行わないよう勧められる

分類

推奨度 推奨度の分類
A 行うよう強く勧められる
B 行うよう勧められる
C1 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない
C2 根拠がないので勧められない
D 行わないよう勧められる

個人輸入の代行業者として長い歴史のあるオオサカ堂では、海外で販売されている育毛剤やED治療薬、スキンケアやダイエット関連商品、多種多少なサプリメント等など、膨大な数の商品を取り扱っています。

豊富な品揃えに加えて、それらの商品の価格は業界最安値を維持しており、品質にも問題が無い事から、ここ数年でかなりシェアを伸ばしている会社です。

関連記事⇒オオサカ堂とアイドラッグストアーではどちらの方が人気?

上記の記事でも紹介しているように、同じく個人輸入の代行業者として老舗でもあるアイドラッグストアーと、人気度の面で大きな差が出来ています。

アイドラッグストアーも非常に信頼のおける会社であり、販売されている商品の数や質もオオサカ堂に負けていません。しかし、価格の面でオオサカ堂が勝っているため、オオサカ堂を利用するユーザーが増加しているというわけです。

批判的な意見や苦情は無いのか?

この様に、人気の高いオオサカ堂ではあるのですが、実際のユーザーの声はどうでしょうか?

今までに、ただの一度もトラブルが無かったといえばさすがに嘘になると思いますが、それでも現在に至るまで大きなトラブルも無く、問題になるような不祥事も確認できません。

しかし、各種商品に掲載されているユーザーの声(口コミレビュー)を眺めていると、少なからず注文的な意見も出ているように思います。

以下はそれらを箇条書きにしてまとめてみたものです。

  • 商品が手元に届くまでの帰還が長い(2週間以上かかったという例も)
  • サイトの表示が遅いときがある
  • 商品の購入後に行える貨物番号による検索が中々反映されず不安になることがあった。
  • 注文が勝手にキャンセルされた
  • 注文後の返信メールが届かない(注文確認メール)
  • 購入した商品にあまり効果を感じなかった
  • 自分が購入したときよりも価格が安くなっていた

批判的というか、苦情の色が強く出ていたレビューを端的にまとめたものとなります。しかし、中には利用者側の過失が原因である場合も多いように思います。

例えば注文の強制キャンセルであれば、登録したクレジットカードが何らかの理由で使えなくなった(カードが止められていた)場合に注文がキャンセルとなります。

返信メールが届かない場合は、オオサカ堂からのメールが迷惑メールのフィルタに引っかかっていたり、振り分けられていたりする可能性が高く、注文者側でしっかりとメールの確認を行う必要があるでしょう。

購入時よりも価格が下がってしまうのは、個人輸入の代行という側面からも仕方の無い事です(円相場によって価格は変動するため)。こればかりはオオサカ堂側でもどうすることもできません。

ユーザーの意見を参考にして日々改善の姿勢

この様に、オオサカ堂に寄せられるレビューの中には、数は多くはありませんがマイナス評価に繋がる口コミも寄せられています。

しかし、それらの意見が削除されることなく、しっかりと表示されています。管理側の都合に悪いことは削除してしまう運営会社も多い中、オオサカ堂のユーザーに対する真摯な姿勢が感じ取れます。

そして、そういった様々な声を拾い上げ、オオサカ堂は日々サービスの改善に努めています。利用者側の立場に立った商いをずっと続けた結果が、冒頭でも説明したような人気度の高さにも繋がっているでしょうし、今後もこのスタンスで商売を続けてもらいたいですね。

セルリッドは、セルライトの減量を目的に天然成分100%で作られたサプリメントで、スーパーモデルや米国のスチュワーデスたちの間でも評判となっています。

セルライトとは、体の脂肪の塊の中に老廃物が溜まり、それらが肥大化したものをいいます。主に脚やお尻、お腹周りなどに見られ、オレンジの皮のようにデコボコした皮膚の状態です。

苦労してダイエットを行っても、肝心の体重は落ちずに、バストや不要な部分ばかりが痩せてしまうことが悩みという方は多いでしょう。これは、落ちにくい脂肪の塊であるセルライトが下半身に溜まってしまうことが原因ともいわれています。

しかし、その溜まってしまったセルライトを、血行改善→排出→燃焼の3ステップで解消することが期待できるのが、このセルリッドです。

セルリッドに配合されている、天然成分のハーバセル(HerbaCell)が皮下脂肪の下に溜まった脂肪や老廃物の蓄積を抑制し、体外への排出を促します。

また、レシチンやジュニパーベリー、ウバウルシといった天然成分も配合しており、これらの成分が作用してコレステロールを乳化させ、利尿作用や毒素分解、洗浄効果、水分閉止によるむくみを解消します。

下半身のむくみや体脂肪が気になる方、セルライトを除去したいという方は、セルリッドを一度お試し下さい。

(ヤマト便)(SK-II)フェイシャルトリートメントクリアローション

セルリッドの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

SK-IIはP&G(プロクター・アンド・ギャンブル)の子会社、マックスファクターが販売している化粧品ブランドです。P&Gはアメリカ合衆国に本拠を置く一般消費財メーカーですが、日本でも有名な企業なので、一度は名前を聞いたことのある企業でしょう。

そのSK-2から販売されている「フェイシャルトリートメントクリアローション」も人気の商品となっており、古い角質をおだやかに取りのぞく3種のAHA※を配合し、肌の表面を滑らかに整えつつ、潤いを与えます。

また、いきいきとした透明感のある肌に導き、後から塗布する化粧水や美容液の浸透を促す作用が期待できます。

※α-ヒドロキシ酸/リンゴ酸(角質ケア成分)、クエン酸(角質ケア成分)、乳酸(角質ケア成分)

フェイシャルトリートメントクリアローションは、楽天市場やAmazonで手軽に通販することが可能です。また、大型のデパート等でも購入できます。

楽天⇒フェイシャルトリートメントクリアローション
Amazon⇒フェイシャルトリートメントクリアローション

一般的には、お店で購入するよりも通販で購入する場合の方が安価に購入する事が可能です。楽天では5000~6000円の間、5800~7000円程となっています。

楽天が最安値で購入できそうですが、送料が別となっている場合がありますのでよく確認して購入しましょう。

送料までを考慮すると、送料無料で購入が可能なオオサカ堂も最安値に近い価格で購入が可能となっていますので、アマゾンや楽天だけでなく、オオサカ堂での購入も検討してみてください。

円相場によって価格は変動していますが、どこよりも安く購入できる可能性もありますので、価格は常にチェックして、より安く・賢く買物を行いましょう。

(ヤマト便)(SK-II)フェイシャルトリートメントクリアローション

フェイシャルトリートメントクリアローションの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

SK-IIは非常に知名度の高い、P&Gの子会社、マックスファクターが販売している化粧品ブランドです。スキンケア関連商品の中でも高い人気を誇っており、愛用者も多いブランドとなっています。

大型のデパート等で購入が可能で、定期購入しているという方も少なくありませんが、個人輸入代行業者のオオサカ堂で販売されているSK-2関連商品は、一般的な市場で販売されているものと比べ、非常に安価で購入することが可能となっています。

こちらは人気の高い「ミニサイズ人気スキンケア6点セット」の内訳と価格となります。

  • フェイシャルトリートメントクリアローション(ミニサイズ40ml) 1本
  • フェイシャルトリートメントエッセンス(ミニサイズ30ml) 1本
  • フェイシャルトリートメントマスク(箱無し) 1枚
  • フェイシャルトリートメントジェントルクレンジングクリーム(ミニサイズ15g) 1個
  • ステムパワー(ミニサイズ15g) 1個
  • セルミネーションデイサージUV(SPF30)(ミニサイズ8.4g) 1個

人気のスキンケアの3点セットに加えて、フェイシャルトリートメントクリアローション(ミニサイズ40ml) 1本、フェイシャルトリートメントジェントルクレンジングクリーム(ミニサイズ15g) 1個、セルミネーションデイサージUV(SPF30)(ミニサイズ8.4g) 1個の3つを加えた6点で、価格は約6300円なっています。

初めてSK-2を使いたいという方に、旅行用に、また、SK-2を試してもらいたい方へのおすそわけ用等、幅広く活用できるでしょう。

(SK-II)ミニサイズ人気スキンケア6点セット

SK-II ミニサイズ人気スキンケア6点セットの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

うーん、朝から悲しいニュースが飛び込んできましたね。【朗報】万能細胞発見 主導は30歳女性!発毛分野にも応用可能か?でも過去に紹介した「STAP細胞」ですが、雲行きが一気に怪しくなってきました。

世界中で「再現できない」との声が上がっていたこともあり、簡単に再現できる→ノウハウが無ければ再現は難しい、という流れから、今回の論文取り下げと理研撤回の検討・・・。

残念ではありますが、今後の流れにも注意しつつ、また進展があれば当ブログでもニュースを共有していきたいと思います。

 理化学研究所などが英科学誌ネイチャーに発表した新型万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の論文に不自然な画像があると指摘された問題で、共著者の若山照彦山梨大教授が「STAP細胞の存在に確信が持てなくなった」として、筆頭著者で理研の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダーらに論文の撤回を打診したことが10日、理研への取材で分かった。

 この問題を受け、理研は10日夜、論文の取り下げも含め検討していることを明らかにした。理研の広報担当者は「若山教授から(論文の取り下げを促す)メールを送った話は聞いている。論文の取り下げには共著者全員の同意が必要で、今後の対応を検討している」と話した。

 理研によると、若山教授は同日、メールで小保方氏ら共著者に連絡。「信じていた研究データに重大な問題が見つかった。論文をいったん取り下げ、外部の有識者に検証してもらうべきだ」と提案したという。

 ネイチャー誌の規定によると、論文の取り下げには原則として共著者全員の同意が必要となる。

 理研によると、撤回理由について若山教授は、「論文だけでなく、研究チーム内の会議に提出された実験データを検証した結果、不自然な画像など重大な問題が複数見つかったため、基礎データを信頼できなくなった」と説明したという。

 理研の広報担当者は「何らかのはっきりとした対応をせざるを得ない。これから検討する」と話した。理研は再現実験に先月、成功しており、研究成果自体は揺るがないとしている。

 また、STAP細胞の論文の画像の一部が、小保方氏が早稲田大に提出した平成23年の博士論文の画像と酷似していることも同日、新たに判明した。

 若山教授は同日、共著者から提供されて保有しているSTAP細胞を公的な第三者研究機関に提供し、詳細な分析を依頼する意向を明らかにした。

このページのトップヘ