育毛発毛情報ブログ

当ブログでは、育毛・発毛に関する情報を中心に、睡眠ケア商品やED治療、ダイエット等の悩みを解決するための話題を取り扱っています。

2013年12月

リドスプレーと同様に、局部麻酔剤が配合された早漏防止スプレーです。有効成分のLidocaine(リドカイン)が局所を麻痺させ、感度を低下させることによって早漏・早イキを防止します。

使い方もリドスプレーと同様です。行為の30分程前に局所に吹き掛け、その後シャワー等で成分を洗い流してください。成分が付着したままでは、女性側の感度が低下してしまうためです。

また、スタッド100はスプレータイプの早漏防止商品なので、絶対に服用しないでください。

口コミにもありますが、効果の高さは証明済みで、時には効きすぎて自分自身が楽しめなくなる場合もあるとか。

あくまで個人差によって感想は異なってくると思いますが、あまりにも多量に吹きかけてしまうと、行為自体を楽しめなくなる可能性があるので注意してください。※1~2スプレーで十分に効果が現れます。

服用ではなくスプレーして利用するタイプなので、使い勝手は非常に良いので、早漏に悩んでいる方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

購入は個人輸入代行のオオサカ堂が最安値となっており、送料も無料で取寄せることが可能です。

一本辺りの価格は約1,800円、三本のまとめ買いで約5,000円となっており、リドスプレーと同じ価格帯となっていますが、どちらの商品も利用している成分が同じであることから、効果に大きな違いは無いでしょう。

しかし、口コミを見ていると、微妙な作用の違いはあるようなので、レビューを比べてみて、気に入ったほうを利用してみるのが良いと思います。

口コミと商品の詳細はこちら⇒スタッド100(STUD100)

リドカインとは?

リドカイン(独: Lidocain)は、世界で最も広く使用される局所麻酔薬であり、抗不整脈薬でもある。また、神経痛や手足のしびれの症状の一部にも有効である。
塩酸塩である塩酸リドカインのほか、いくつかの有効な化合物がある。塩酸リドカインのアストラゼネカの商品名は「キシロカイン(Xylocaine)」で、日本の医療関係者は「リドカ」「キシロ」とも呼ぶ。

wikipedia リドカインより

ドイツ生まれの男性用早漏防止スプレーのリドスプレーを局部に振り掛けることで、勃起力と持続時間を高める効果が期待できます。

スプレーには局部麻酔剤が配合されており、それによって感度を鈍くすることで早漏を防止します。

仮性インポ状態・早漏にお悩みの方には、特にお勧めの商品となっており、早漏防止と勃起効果のある男性用スプレーとして人気の高い商品です。

使用に関しては、行為の30~1時間前に局所にスプレーし、その後は必ずシャワー等でスプレーを洗い流すようにしてください。成分が局所に残ってしまうと、挿入の際に女性の膣の中に成分が作用してしまい、女性側の感度が鈍くなってしまうからです。

オオサカ堂で販売されているリドスプレーは、1本辺り約1,800円と格安で購入することが可能で、しかも送料は無料です。3本のまとめ買いであれば、合計で約5,000円となり、1本辺りが1,600円となりさらにお得に購入する事が可能です。

服用のタイプではないので、副作用の心配が無く、手軽に利用できることから人気の高い商品となっています。反面、局所に降りかけたあとにシャワーで洗い流すといった手間もかかるといったデメリットも存在します。

使用に関して注意する点

また、リドスプレーは局所にスプレーして利用するタイプで、飲むものではありません。局所に傷がある場合や、弱くなっている場合の利用も控えるようにして、コンドームとの同時併用によってさらに効果を高めます。

後は、リドスプレーを販売しているオオサカ堂の公式ページにも注意書きとして書かれているのですが、リドスプレーが「中国産」であると明記されている商品は偽物であるとのことなので、信頼の置ける販売店のみで購入するようにしてください。

以下はオオサカ堂公式サイトに記載されている内容となります。

※要注意 《中国産は偽物です》
この商品はGermanyで製造代理店を経由して輸入されています。それ以外のルートは全くございません。また中国では本物の商品の流通自体有りません。(販売不可)国がこの商品の輸入及び販売を認めていません。当然市場にあるものはすべて偽物ということになります。

私たちも中国で売られている商品を何種類か手に入れて確認いたしましたがどれも偽物で、かつ非常に不衛生です。またこれが原因で感染症にかかった人もいるそうです。この偽物プロコミル(リド)スプレー、質が悪いことに本物と見分けるのが非常に難しくなっています。

製品について詳しい方は、偽物だとわかりますが通常はまず無理だと思います。
価格的に1,000円以下等のプロコミル(リド)スプレーは偽物の可能性が非常に高いので気をつけてください。

中国産(または中国から輸出される)プロコミル(リド)スプレーはまず偽物です!ご注意ください。

口コミや商品の詳細はこちら⇒リドスプレー(LidoSpray)

オオサカ堂では、個人輸入代行による、海外の睡眠ケア用品も入手することが可能です。

海外製品の方が効果が高いものが多いのですが、日本製でなければ不安・・・という人は、国内で販売されているサプリメントを検討してもよいのですが、国内で販売されているサプリメントも、実は中身は海外製であるというものが多いのが実情です。

それ程、海外で販売されている睡眠ケア関連の商品が多いというわけです。


5-HTP(5-ヒドロキシ・トリプトファン)50mg

バスピン(Buspin)10mg(インド)
臨床試験によって体内で生成されるセロトニン量を増やすことが示されています。 セロトニン作動性抗不安剤Busparジェネリックのインド製です。

上記で紹介している以外にも、睡眠ケア商品は様々な種類が販売されています。

当ブログでも代表的なものを紹介していますので、そちらのページも確認してみてください。

最近、当ブログに訪れる方の中で、「ピルカッター ダイソー」や「ピルカッター 100円ショップ」「ピルカッター 販売店」と「薬の錠剤カッター 販売店」いったように、ピルカッターに関連するキーワードでの訪問が増えてきたように感じます。

ピルカッターとは、錠剤を綺麗に割ることができる道具なのですが、錠剤の中には一粒が大きすぎて、中々飲み込めないといった方も少なくありません。

そういった場合に錠剤を分割して飲みやすくしたり、または一粒では効果が大きすぎるものを分割するといった用途にはもってこいの道具なのです。

カッターナイフ等で錠剤を割ろうとすると、上手に分割できなかったり、錠剤が粉々になってしまったりと、中々上手く割れないものです。

ちなみに、ピルカッターはダイソー等の100円ショップでも購入することは可能ですが、お店の規模が大きい場所でなければ販売されていないことが多く、家の近くではなかなか入手することができないといった声が聞かれます。

アマゾンや楽天でもピルカッターは販売されていますが、元々の値段が安い道具なので、送料の方が大きくなってしまうのがネックです。

Amazonでピルカッターの最安値を探す
楽天でピルカッターの最安値を探す

楽天でピルカッターの最安値は約480円ですが、送料を入れると1000円を超えてしまいます。

そこでお勧めしたいのが、個人輸入代行業者のオオサカ堂で購入できるピルカッターです。

ピルカッター

価格は約550円と、楽天での最安値価格よりも少し値がはりますが、送料が無料となりますので、実質の最安値はオオサカ堂で購入できるピルカッターということになります。

オオサカ堂で購入できるピルカッターは、分割した錠剤を入れておく箱も二つついてきますのでお得です。

ピルカッターだけでも購入は可能ですが、オオサカ堂では様々な海外製品が販売されていますので、それらの商品と同時購入して、ついでにピルカッターも購入するといった買物も良いでしょうね!

ピルカッター(同梱発送限定)

同梱発送限定で購入できるピルカッターの方は、ピルカッターを単品で購入するよりも100円程安く購入することが可能です。お住まいの地域でピルカッターを購入できなかった場合は、オオサカ堂で購入できるこのタイプのピルカッターがオススメです。

⇒ピルカッター・タブレットカッターの購入はオオサカ堂で

ラシックスジェネリック(フレティック)は、主成分の「フロセミド」が腎臓に作用して、尿量を増やす作用(利尿作用)が現れます。

利尿効果によって体の中にたまった余分な水分を排出することで、からだのむくみを改善する効果が期待できます。

また、ラシックスジェネリックは浮腫みの除去や血圧低下の治療に用いられるジェネリック医薬品です。

心臓や腎臓、肝臓に関する病を患うと、体の中に余分な水分を溜め込み、浮腫み(むくみ)の原因となってしまうのですが、この薬が腎臓に作用して、尿量を増やすことで余分な水分を排出します。

余分な水分を排出することで、むくみがとれて血圧も下がり、心臓の負担も軽くなるのです。

女性の悩みの種「むくみ」を改善

ラシックスジェネリックは、特に女性における生理前のむくみ治療にもよく使用されています。

足の浮腫みは、余分な水分がたまってしまうことで発生する場合が多いのですが、フロセミドが腎臓に作用して、体内にたまった余分な水分を排出して、すっきりとむくみを改善してくれるというわけです。

むくみによってその箇所(足など)に痛みを生じている場合や、余分な水分が体に溜まっていることで、体重が中々減らないといった女性が利用することも多く、生理前のむくみを防ぎたい女性にとっては心強い味方となってくれることでしょう。

購入については、個人輸入代行業者のオオサカ堂が安くてお得です。1本辺り100錠が入って約2,000円(送料無料)となっており、他の代行業者と比べても最安値に位置する価格となっています。

通常の通販と同じ感覚で、しかも送料無料で海外製品を取寄せることが出来るという点が大きいでしょう。

ラシックスジェネリック40mg

尚、副作用には吐き気や動機、脱力感、脱水症状が確認されています。服用に際しては必ず医師の診断と指導を受けるようにしてください。

低容量・避妊ピルには、一相性や二相性、三相性ピルといった種類がありますが、この記事ではこれらがどういったものかを説明していきます。

まず、エストロゲンとプロゲストーゲンの配合剤である低用量ピルには、現在二つのタイプのものがあります。それが、「一相性ピル」と「段階型ピル」です。

一相性ピル

一定量のエストロゲンと一定量のプロゲストーゲンからなるのが「一相性ピル」で、21錠のピルを飲み続け、その後、7日間の休薬機関を置きます。これを一周期として繰り返す方法です。一相性ピルの中には、7日間の休薬期間中に「飲み忘れ防止」として、プラセボと呼ばれる偽の薬(鉄剤やビタミン剤など)を入れて、合計で28錠を服用し続けるものもあります。

段階型ピル

二相性、または三相性ピルのことを「段階型ピル」と呼びます。これは、一周期中のエストロゲンとプロゲストーゲンの用量を二相、あるいは三相に変化させて、全体としてホルモン用量を減量したものです。

一相性では21錠すべてが同じホルモン配合比であるために、飲み間違いがないという利点があります。

一方、段階型ピルはホルモン配合比を生理的なホルモンの動きに近づけているため、女性の体にやさしいピルとしての評価を得ているのですが、その反面、服用する順序が決まっており、指示通りに服用しなければなりません。

順番を間違って服用してしまことで、破綻出血といった不正性器出血が起こったり、避妊効果そのものにも影響を及ぼす可能性が高まります。また、周期を延長させるような時には、一相性ピルでは七日間の休薬期間を取らずに続けて次の周期分のピルを服用すればいいのですが、段階型ピルの場合には周期の調節性には必ずしも適していません。

注意点

服用のミスで起こる妊娠のリスクはいずれも同程度ですが、特に段階型ピルでは、服用の初期はプロゲストーゲン量が少なく排卵抑制効果が低いので十分な注意が必要です。いずれにせよ、それぞれに一長一短があるということです。

低用量ピルの場合には七日間の休薬期間中に卵胞の発育がみられますので、服用初期の飲み忘れなどにより休薬期間が延長されると、卵胞は急速に発育し排卵の危険性があることに十分注意を払わなければなりません。

エストロゲンとは?

エストロゲン(米: Estrogen, 英: Oestrogen, 独: Estrogene)は、ステロイドホルモンの一種。一般に卵胞ホルモン、または女性ホルモンとも呼ばれる。 エストロゲン(米: Estrogen)の語源は、ギリシャ語の“estrus(発情)”と、接尾語の“-gen(生じる)”から成り立っており、エストロゲンの分泌がピークになると発情すると言われたことに由来する。

プロゲストーゲンとは?

プロゲストーゲンは、プロゲステロン(黄体ホルモン)及びそれと同じ作用を持った物質の総称です。簡単には、人工的に合成したプロゲステロンです。プロゲスチンとも呼びます。

プロゲステロンは天然のホルモンで、卵巣黄体、副腎皮質、精巣、胎盤などから分泌します。プロゲストーゲンは、17αーOHプロゲステロン誘導体、テストステロン誘導体、エストレノール誘導体、19-ノルプロゲステロン誘導体、レトロプロゲステロン誘導体などの薬理作用が異なる合成化合物で多くの種類があります。

プロゲストーゲンは、その種類によって子宮内膜や体温に対する作用が異なります。また、プロゲステロンは肝で不活性化されるので、経口投与は無効であるのに対してプロゲストーゲンは経口投与が可能であり、経口避妊薬の主成分となっています。

病院では、月経異常や卵巣機能不全の治療薬、または避妊薬として利用されています。プロゲストーゲンはプロゲステロンの人工的な合成化合物です。それゆえ、大量に作り出すことが可能で、薬の大量生産をも可能にしています。

2013年12月現在、オオサカ堂で注文された各種商品の到着が、今までと比べて大幅に到着時間が遅延する状態が発生しています。

現在、税関での検査が強化されており、それが遅延の理由となっているようです。特定の商品に対しての検査でなく、クリスマスから年末にかけて、全ての荷物に対しての検査が強化されていますので、オオサカ堂に限ってではなく、他の個人輸入代行サイトで発生しています。

オオサカ堂の公式サイト上でも、以下の用に書かれています。

<お知らせ>
クリスマスから年末年始にかけては税関の混雑が予想されます。
お急ぎの方は、お早目にご注文ください。

通常であれば、商品の購入から暫くすれば、発送状況のデータが反映され、貨物番号追跡機能でも商品の配送状況を確認することができるのですが、現在はデータが繁栄されるまでに10日前後となり、実際に商品が送られてくるまで最大で20日前後を要する状態になっているとのことです。

⇒オオサカ堂で注文した商品が発送されるまでの期間は?

商品の受注が通っていないとか、商品が送られてこないようなトラブルが発生しているわけではありませんので、商品の到着まで気長に待つようにしてください。20日以上が経過しても商品が届かない場合は、まずはお問い合せフォームより状況を確認すると良いでしょう。

⇒オオサカ堂で購入した商品が届かない?!

ジェニーピルは、日本で低容量のピルが認可されるまでの間、避妊薬の代わりとして使用されていた中容量のピルです。

本来の使用用途は、女性ホルモンのバランスの崩れや不足等によって引き起こされる月経困難症等の症状を緩和するために使用されていますが、生理日の変更や避妊薬としても利用されています。

服用の方法も簡単で、一相性ピルであるジェニーピルは、1周期(21日間)服用する錠剤のホルモン含有量が一定なので、錠剤の種類を飲み間違えるといった煩わしさとも無縁です。

また、飲み忘れ防止用のプラセボ薬(偽薬)も付いており、価格の安さも手伝い、人気の避妊用ピルとなっております。※プラセボ薬は飲み忘れを予防するための錠剤なので、飲み忘れても作用に違いは出ません。

ジェニー(JENY)

一相性ピルとは?

一相性ピルとは、一定量のエストロゲンと一定量のプロゲストーゲンよりなるもので、二十一錠のピルを飲み続け、その後七日間の休薬期間をおき、これを一周期として繰り返す方法です。中には、七日間の休薬期間中に鉄剤やビタミン剤からなる偽薬(プラセボ薬)を入れ、合計二十八錠を服用し続けるものもあります。

日本で発売されている毛生え薬(発毛剤)は、大正製薬から発売されているリアップシリーズのみですが、「育毛剤」というカテゴリーとなれば、様々なメーカーから数多くの商品が販売されています。

よく勘違いされているのが、「育毛剤」は髪の毛を生やすわけではなく、既に生えている髪の毛を「育てる」という意味で使用しなければなりません。一方、発毛剤は実際に「毛が生える」効果のあるもので、この点が育毛剤とは大きく違う点でもあります。

髪の毛を生やすための成分としては、フィナステリドとミノキシジルがもっとも有名ですが、先ほど紹介したリアップシリーズは、後者のミノキシジルを配合した発毛剤となっています。

最近はリアップのCMが頻繁にテレビで流されていること受けて、薬局や通販でもリアップの売り切れが多くなっているようですが、それだけ薄毛や抜け毛に困っている男性が多いということでしょう。

ちなみに、日本で入手することができる発毛剤は、先ほど紹介したリアップシリーズと、病院によって処方してもらえる「プロペシア」のみとなっています。海外では数多くの発毛剤が販売されていますが、残念ながら日本国内で認可され、入手することが出来る毛はえ薬はプロペシアのみという現状です。

一方、海外で販売されている数多くの発毛剤は、個人輸入代行業者のオオサカ堂で直接購入することが可能となっており、先ほど紹介したプロペシアも購入することが可能です。

プロペシア(アメリカ版)1mg

価格も日本の病院で処方してもらうよりも安く購入することが可能です。日本ではプロペシアの相場は28錠(1カ月分)で7,000~10,000円ですが、オオサカ堂での購入ならば、送料無料で5,500円前後で購入することができます。

また、プロペシアのジェネリック薬も数多く販売されており、中でもフィンペシアフィナバルドは価格もさらに安く、効果も本家のプロペシアと代わりが無い(含まれている成分が同じなため)ということで人気の商品となっています。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)

後発医薬品(こうはついやくひん)とは、医薬品の有効成分そのものに対する特許である物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造或は供給する医薬品である。新薬と同じ主成分の薬(作用も新薬と常に同じとは限らない[1])。ジェネリック医薬品(英: Generic drug)とも言われる。なお、後発医薬品に対して先発の医薬品は先発医薬品ないしは先薬と呼ばれる。医薬品の特許には物質特許(有効成分)・製法特許(製造方法)・用途特許/医薬特許(効能効果)・製剤特許(用法用量)の4種類がある。

wikipedia 後発医薬品より

インデラルは、β受容体遮断作用によって血圧や心拍数を下げ、狭心症の発作を予防します。また、頻脈性不整脈の抑制にも効果的とされています。

通常は本態性高血圧症(軽症~中等症)や、狭心症、期外収縮、発作性頻拍などの治療に用いられますが、あがり症の予防・改善にも作用します。

あがり症の予防・対策として服用する際は、緊張で震えが出るタイプや、顔・体の強ばりが出るタイプに特に効果的とされています。

副作用として、飲み始めに体のだるさやめまいを感じることがあり、稀に徐脈や息苦しさ、喘息といった症状が起こる場合もありますので、服用に関しては医師の診断を受けた上で行うようにしてください。

インデラル(Inderal)

インデラルの入手は、医師によって処方してもらうか、オオサカ堂等に代表される個人輸入代行業者からの購入が安くてお手軽です。

このページのトップヘ