育毛発毛情報ブログ

当ブログでは、育毛・発毛に関する情報を中心に、睡眠ケア商品やED治療、ダイエット等の悩みを解決するための話題を取り扱っています。

2013年10月

男性であれば、誰でも一度は心配になるであろう自分の精子の様子。

特に、男性が不妊の原因である場合もあるため、パートナーの理解を得るためにも、自分の精子の状態を知っておくことは重要です。

この検査キットであれば、自宅でお手軽に男性の精液検査を行うことが可能となっており、専門の病院で検査を受けなくても、生殖能力を測ることが可能となります。

本体の顕微鏡にはLEDライトが付属しており、拡大した精子をしっかりと観察することが可能となっています。

また、専用のスライド(専用枠付き)に精子を垂らすことで、精子の動きや数の観察が容易となっています。

セルフ精子チェック顕微鏡キット(micra FIRST STEP)

病院での検査が恥ずかしい方や、病院へ検査に行く時間が無いというお忙しい方におすすめしたい検査キットですね。

この手の大掛かりな検査キットとしては、価格は約8,500円と割安です。また、何度でも利用することが可能なので、興味のあるご友人や兄弟にも利用してもらうことが可能です。

エイズ(HIV)自宅検査キットは、病院での検査や郵送による検査に抵抗がある方という方にオススメできる検査キットです。

この検査キットでは、少量の血液とテストカードでチェックを行いますので、すぐに結果が知りたいという方にもお勧めです。また、血液の採取には従来のものよりも痛みの少ないランセットタイプの採血器具が付属しています。

キットに含まれる内容は、

  • HIV I&II テストカード 1個
  • アルコールパッド 1個
  • ランセット(採血用使い捨て針) 1個
  • スポイト 1個
  • 検査液 1個
  • 説明書(英語/日本語) 1個

となっており、1セットにつき1回のHIV検査が可能となっています。⇒検査キットの使用方法はこちら

採血用の使い捨て針(ランセット)は、ボタンを押すと瞬時に細い針が飛び出し、指に小さな穴を空けてそこから採血を行います。先ほども書きましたが、痛みが少ないタイプの採血器具なので、注射や採血が苦手という方でも安心して利用する事が可能です。

[HIV/AIDS]エイズ検査キット

公式販売ページの中に投稿されているレビューの中にもありますが、あくまで検査結果は目安と捉え、検査結果の是非に関わらず、不安な方は専門の医療機関での検査を行うようにしましょう。

HIVに感染してもすぐにエイズを発症するわけではありません。発症するまでに数ヶ月~数年、あるいは十数年の時間を経て発症することが普通です。

HIVの感染を早期に発見・治療することは、エイズ発症を抑えることに繋がるのです。

オオサカ堂で購入できるピロリ菌検査&除菌キットの最大の利点は、なんといっても検査から除去までを自宅で行うことが可能な点です。

日本人の50%が感染していると言われているピロリ菌ですが、その感染率は40歳以上では70%にも跳ね上がります。

日本人に多い胃がんや胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍等の原因とも言われているピロリ菌は、放置すればするほど、これらの病気の発症リスクを高めてしまうのです。

自宅で簡単・手軽に検査&ピロリ菌を除去

この検査キットを使うことで、ピロリ菌の有無を判別することが可能な上、除菌キットを利用して自宅でピロリ菌を退治することが可能となります。

除菌キットには1種類の潰瘍治療薬と、2種類の抗生物質の合計3剤が1週間分含まれています。

初回除菌に利用される「初回除菌治療薬」は、日本の武田製薬で「ランサップ」としてセット販売している製品と同じものとなります。

また、二次除菌に利用される再除菌治療薬は、同じく武田製薬が販売している「ランピオンパック」としてセット販売している製品と同成分となりますので、治療に利用される薬も安全性・信頼性ともに高いものとなります。

ピロリ菌検査キット+除菌療法セット(初回用)

オオサカ堂で購入できる検査&除菌セットは、1セットで約4,650円と価格も安く、送料も無料となっています。

また、1セットで3回分となっていますので、自分だけでなく、大切なパートナーや家族の分も検査&除去が可能となる、お得な商品となっています。

病院へ行く時間が無い方や、ピロリ菌について気にはなるけど、病院へ行く程でも・・・と考えている方にオススメしたい商品です。

公式ページには、たくさんのレビューが投稿されていますので、是非参考にしてみてください。

オオサカ堂で購入することができるドラッグテストキットは、尿検査のみで「アンフェタミン」や「メタンフェタミン」、「アヘン」、「コカイン」、「ケタミン」などの違法薬物(20種類)と、2種類の尿状態を検査することが可能です。

テストキットを製造しているBoson Biotech Co.Ltd.は、このテストキットの他にもHIVや梅毒といった性病、禁止薬物の検査キット等を長年に渡って研究・開発を行っている、安心・安全の信頼できるメーカーです。

なぜドラッグテストが必要なのか?

「合法ドラッグ」や「脱法ドラッグ」などと呼ばれる違法ドラッグによる被害や問題が表面化し、ニュースなどで耳にする機会も多いのですが、それでもこの手の事件は一向に減らず、日々増加し続けているのが実情です。

この手の違法ドラッグの情報がインターネットの発達によって簡単に入手できるようになったことも原因の一つに挙げられますが、他に大きな要因と考えられるのが、「日本は薬物検査の実施が一般的では無い」という点が挙げられます。

日本では考えられないかもしれませんが、海外では入社時に薬物検査が行われることが多く、その後も健康診断等で継続して検査が行われます。

万が一、会社で雇っていた人間が薬物に関する問題を起こした場合、その個人だけでなく会社側も責任を負うことになり、信用にも大きく傷がついてしまいます。

そういった危機管理(リスクヘッジ)を徹底するためにも、海外では薬物検査はごく当たり前の行いとして実施されているのです。

問題が起きてからでは遅い!

仮に会社で採用した人間が、違法ドラッグに関わる問題を起こしてしまったら・・・。問題が起こってからではもう遅いのです。

オオサカ堂で購入できるドラッグテストキットであれば、簡単に格安で検査を行うことが可能です。

1セットで約1,780円から購入が可能となっており、20セット(約21,300円)であれば1セット辺りが約1,065円まで割引されます。送料も無料なので、大変安価に検査キットを購入することが可能です。

個人的に自宅で、健康診断で、入社時に・・・検査を行うことができるシーンは多いので、この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ドラッグテストキット

以下のバナーより、実際にオオサカ堂のスタッフさんが利用した実録レポートが掲載されていますので、併せてご覧下さい。

【スタッフ使用体験談公開】ドラッグテストキット《違法薬物検査》

尚、このドラッグテストキットは、違法ドラッグの使用を助長するための検査ではありませんのであしからず。

パントガールは女性用の飲む育毛剤として海外では人気の商品となっています。

女性の中で、

  • 薄毛や抜け毛が気になってきた
  • 髪が細くなってきた
  • 髪の毛の色がくすんで見える
  • 弾力もない
  • 髪全体のボリュームが少なくなってきた
  • 出産後の抜け毛が酷い
  • パーマやカラーで髪の毛が痛んでいる
  • 爪が脆くなってきた

この様な悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

女性の薄毛として特に多いのが「びまん性脱毛症」と言われており、一生のうちで1度は経験する脱毛症状だと言われています。

このパントガールでは、びまん性脱毛症に効果的とされる、各種の栄養素を配合し、髪の質を改善。脱毛を予防します。

また、抜け毛の改善だけでなく、髪の毛のツヤ・ハリ・弾力の復活にも効果的とされ、髪の毛のダメージ軽減や白髪の予防効果も期待できます。

パントガール(Pantogar)インターナショナル版

女性用の育毛剤は、種類が少なく選択の自由が無ありません。ましてや、日本では殆ど認知されておらず、海外製品を個人輸入で購入する等、入手経路が非常に限られているのが実情です。

当ブログで紹介しているオオサカ堂であれば、パントガールを始めとした、海外で販売されている様々な人気商品を購入することが可能です。

送料無料で、他の個人輸入代行業者に比べて格安で購入できるので、経済的な負担もかなり軽減することが可能です。

女性に多いのが「びまん性脱毛症」。髪が細くなったり、分け目のボリュームが減ったり、頭髪全体が薄くなるのが特徴だ。これには、加齢によるホルモンバランスの乱れや、不規則な生活、ストレスが関与していると考えられている。

女性はサイドの薄さに気づきにくい!?

さらに、閉経後に起きやすいのが、女性男性型脱毛と呼ばれる「FAGA(Female Androgenetic Alopecia)」。つまり、女性にもM字型の額になる傾向があるのだ。これは、女性の身体にも微量にある「男性ホルモン」が関係する。閉経後にはホルモンバランスが変化することで、相対的に男性ホルモンは優位になり、抜け毛を引き起こしやすくなる。

しかし最近では、閉経前の30代からFAGA症状が現れる人が多くなってきた。さらに、側頭部まで薄くなるという、新たな症例も最新の研究で確認されている。女性の側頭部は長い髪で覆われているヘアスタイルが多いので、自覚のない人がほとんど。サイドアップのヘアスタイルにしようとして、側頭部の薄毛を発見!ということもありえるのだ。

ストレスで男性のような抜け毛に

現代女性は男性と同等、又は男性以上にハードに働く人が増えている。睡眠不足や栄養バランスの乱れによって女性ホルモンの分泌が低下し、相対的に男性ホルモンが優位になることも。それが早期FAGAの一因と考えられている。また、仕事や人間関係でのストレスで生理不順になったり、過度なダイエットで無月経になったりすることもある。これも、FAGAを早めていると考えられている。

出産後の抜け毛をひどくしてしまう!?

女性は男性と異なり、部分的に薄くなるというよりも、髪全体が薄くなる「びまん性脱毛症」という症状がある。これ以外にも、ポニーテールやアップスタイルなど、髪を引っぱることで発症する「牽引性(けんいんせい)脱毛症」や、出産後、一気に髪が抜ける「分娩後脱毛症」などもある。そこにFAGAが加わると更に抜け毛が増え、地肌の透け感が著しくなってしまうかもしれない。

抜け毛予防のために自分でできること8つ

では、どうすれば女性の抜け毛対策ができるのか。

抜けにくい髪をつくるシャンプーの方法

シャンプー前は、お湯でしっかりプレシャンプー(予洗い)するようにする。それだけでも、かなりの汚れは落とせる。すると、シャンプーの泡立ちがよくなるため、頭皮の汚れをしっかり落とすことができる。ヘアサロンの美容師たちは、お湯でのプレシャンプーを1分間はしているという。家でプレシャンプーする時はシャワーヘッドを手で持ち、いろんな角度から頭皮と髪にお湯をかけてみるといいだろう。

シャンプー剤は、一度手にとって水を加えて軽く泡立てる。耳の後ろと襟足は洗い残ししやすい部位なので、意識して洗うことが大事。トリートメントは、頭皮につけてもいいタイプ以外は髪だけになじませるようにする。

耳の後ろと襟足はすすぎ残しもしやすい場所なので、十分にお湯をかけて流すようにしよう。洗い残し・すすぎ残しがあると、頭皮に湿疹(しっしん)ができやすくなる。湿疹は炎症なので、抜け毛の原因になってしまうこともある。

ドライヤーをしないと菌が繁殖するかも!?

髪と頭皮は、ドライヤーで手早く乾かすようにしよう。濡(ぬ)れたままだと頭皮の常在細菌が余計に繁殖してしまい、抜け毛の原因になる炎症が頭皮に起きてしまうのだ。夏の暑い時期は、自然乾燥をする人が多い。しかし、それが秋の抜け毛の一因になっているという。加えて、ドライヤーの最後に冷風をかけると、キューティクルが引き締まってツヤ髪になる。

寝る直前のTVやPCをやめて寝つき改善

質のいい睡眠は、髪の成長を促す「成長ホルモン」など、多くのホルモンを分泌させる。そのためにも、日付が変わる前には就寝したい。また、寝る直前までTVやパソコンを見ないようにしよう。TVやパソコンからの光は、自然な眠りを誘う作用がある睡眠ホルモンの「メラトニン」の分泌を妨げてしまう。寝室は暗くして、フットライトなども点(つ)けない方がオススメだ。

美髪をつくるのに欠かせないのは「タンパク質」

忙しい生活の中、手っ取り早く栄養補給しようとすると、ついついパンやおにぎりなど炭水化物に偏りがちだ。そうなると、タンパク質や野菜が不足してしまう。髪はケラチンというタンパク質でできているので、美しい髪をつくるにはタンパク質は必須である。さらに、タンパク質には様々なホルモン分泌を促す作用もある。パンやおにぎりだけでなく、タンパク質のおかずも併せて取るようにしよう。

亜鉛とビタミンB群で、健康な髪を育もう

食事で取ったタンパク質を髪の毛に変えるには、ミネラルの一種である亜鉛が必要となる。亜鉛はビタミンCと一緒に取ると吸収が高まる。亜鉛は食べ物だけでなく、サプリメントで取ると更に吸収がアップする。

また、健やかな頭皮を保つためには、ビタミンB群も大切。ビタミンB群には、脳や神経、皮膚、粘膜を保護する働きもある。B1の多い食品は、豚ヒレ肉、生ハム、大豆など。B2の多い食品は、豚レバー、牛レバー、鶏レバー、焼のり、抹茶など。B6の多い食品は、ニンニク、カツオ、マグロなど。B12の多い食品は、シジミ、赤貝、スジコなどがある。

ダイエットで毛が抜ける!?

手っ取り早く痩せるために、摂食制限をする人も多いだろう。しかし、体重や体質にもよるが、数パーセント体重が減るだけで抜け毛が増えたり、無月経になったりしてしまうこともある。ダイエットをする際は「運動で健康的に!」を心がけたい。

日焼けは頭皮の大敵! 外出時には頭皮専用の日焼け止めを

アウトドアで行動する日は、頭皮専用の日焼け止めを使うのがオススメだ。身体の中でも、頭皮は紫外線が直撃する部位。日焼けは頭皮に炎症を起こすので、抜け毛を増やしてしまう。

季節の変わり目は抜け毛が増える?

1日の正常範囲内の抜け毛は80~100本くらい。しかし、春先や秋口といった季節の変わり目には、200本前後に増える場合もある。人間も冬毛と夏毛に入れ換わるからなのだが、季節の変わり目に抜け毛が増えても、あまり神経質にならないようにしよう。それがストレスになって血流が悪くなると、更に抜け毛を招きかねない。まずは様子を見て、抜け毛の増加が2~3カ月も続くようなら、頭髪の専門医に診てもらうといいだろう。

引用元:http://news.mynavi.jp/news/2013/09/16/002/

番外編:女性用の育毛剤を利用する

認知度はそれ程高くはありませんが、女性用の育毛剤(発毛剤)も販売されています。

日本では大正製薬のリアップリジェンヌが有名ですが、海外製品として知名度が高いのが「パントガール」です。

女性用の育毛剤 パントガール

パントガールについてはこちらのページを参考にしてください。

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名なプロペシアには、フィナステリドと呼ばれる発毛成分が含まれています。

正確には、発毛を促す成分ではなく、脱毛に至ってしまう「悪玉男性ホルモン」が生成されるのを阻害する成分がフィナステリドなのです。

そのフィナステリドの含有量は、プロペシアが一粒辺りで1mgとなっていますが、このプロスカーは5mgとなっており、プロペシアの5倍もの用量が含まれています。

しかし、フィナステリドは1日辺り1mgを摂取すれば、十分な効果を発揮するとされています。0.2mgでも同じ作用があるともいわれていますので、5mgを一度に摂取することは、副作用の発生リスクを高めてしまうことに繋がってしまいます。

コストパフォーマンスの高いプロスカー

プロスカーを利用する際は、ピルカッターで4分割~5分割に割り、それを数日に分けて服用するのが一般的となります。

先ほども書いたように、一粒をそのまま服用することは、副作用の発生リスクを高めてしまいます。体格の小さな日本人であれば、1mgで十分なのです。

日本でプロスカーを入手する方法は、医師によって処方してもらうか、個人輸入代行業者を利用して通販する方法が一般的です。

当ブログでもお勧めしているオオサカ堂であれば、一箱(28錠入り)で約3,900円で販売されており、送料も無料となっています。

プロスカーは分割して利用することになり、仮に4分割で考えると、一箱でも実質の利用可能日数は112日分となり、1日辺りのコストは僅か34円と格安です。

オオサカ堂では、3箱入り(84錠)も販売されており、その際の価格は約9,600円です。一粒辺りの価格は4分割の場合であれば28円となり、1日辺りのコストはさらに割安となります。

プロスカー(Proscar)

最近話題となっているミノキシジルタブレットとセットになった、お得なスターターキット商品も販売されていますので、本気で薄毛治療を行いたいという方は、こちらの商品もオススメとなります。

プロスカー(Proscar) 2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)

プロスカーのジェネリックであるフィンカーなら、さらに1日辺りのコストを低下させることもできます。

フィンカーはAGA治療薬として人気の高い「プロスカー」のジェネリックです。フィンカーにはAGAの治療効果が高いと言われているフィナステリドが配合されています。

フィナステリドを主成分とする、最も有名な男性型脱毛症の改善薬はプロペシアですが、このフィンカーにはプロペシアとは大きく違っている点があります。それがフィナステリドの含有量です。

プロペシアはフィナステリドの含有量が1mgですが、フィンカーは5mgとなっています。しかし、単にフィナステリドの含有量が多いからといって、治療効果が高まるというものではありません。

プロペシアにしても、フィナステリドの含有量が0.2mgのものと、1mgのものとが販売されていますが、効果に大きな違いは無いといわれています。

また、仮に1mg以上のフィナステリドを毎日摂取したとしても、発毛効果に大きな違いは無いとされていますし、無理に飲んだとしても、副作用の発生リスクを高めてしまう結果となってしまいます。

フィナステリドを5mg含んでいるフィンカーも、通常はピルカッターで4~5分割にして服用するのが一般的です。

コスパが非常に高いフィンカー

先にも書いたように、フィナステリドを5mg含んでいるフィンカーは、ピルカッターで分割して服用します。

この「分割して服用する」点が、フィンカーの最大の特徴であり、メリットである部分です。

オオサカ堂で購入できるフィンカーは、30錠入りで約2100円となっています。これは1錠辺り70円となっており、この1錠をピルカッターでさらに4~5分割するわけですから、1日辺りのコストは約14~17.5円と激安です。

オオサカ堂では、フィンカーの100錠セットも販売されていますが、こちらは約3,600円と、30錠入りと大きな価格の差がありません。

100錠入りであれば、1日辺りのコストは約7~9円となり、日本で処方してもらうプロペシア(1mg)が28錠で約7,000~10,000円であることを考えると、その価格の差がお分かりいただけると思います。

コストパフォーマンスで考えた場合、フィンカーは最強のAGA治療薬と言っても過言ではありません。

オオサカ堂のフィンカー販売ページに寄せられている口コミレビューでも、やはり「リーズナブルである」という意見が多く、発毛効果もプロペシア等に負けず劣らずといった印象を受けますね。

フィンカー(Fincar)5mg

フィンカーに関するレビュー記事と商品の詳細については、上記の販売ページをご覧下さい。

尚、最強のハゲ治療薬として人気の高いミノタブとのセットとなった商品もあります。

フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠)

アライ(アリー)はオーリスタットを主成分とするリパーゼ阻害剤で、体内に吸収される筈だった脂肪分の25%を排出する作用があります。

この作用によって、体内に蓄積される脂肪が体外に排出され、無理なくダイエットを行うことが可能となります。

毎日の食事の際に、アライを1カプセル服用するだけなので、非常にお手軽に利用が可能です。ただし、油分を含まない食事を摂る場合は、アライの服用は必要ありません。

副作用として、便が緩くなる、トイレの回数が増える、おならの回数が増える等の症状が現れます。また、油分の排出と共にビタミン類の吸収も減少しますので、食事とは別にビタミン系のサプリメントを摂取することをお勧めします。

オオサカ堂で購入できるアライは、一箱に170カプセルの大容量でありながら、価格は約10,000円(1カプセル辺り約58円)と格安です。

同じくダイエットに利用されるゼニカルよりも安く購入することが出来るので、人気の商品となっています。

アライ(alli又はアリー)60mg

油分の吸収を阻害するダイエット薬としては、アライ、ゼニカルの他にもオルリファストマキシマムストレングスオベリットが売れ筋の人気商品となっています。

オベリットはダイエット用の脂肪吸収阻害薬として有名なゼニカルのジェネリックです。ゼニカルと同様に、脂肪等の吸収を阻害することで作用するリパーゼ阻害剤となります。

オベリットの有効成分である「オーリスタット」は、食事等で体内に蓄積された脂肪の吸収に作用し、摂取した油分を体内に吸収されることを防ぎます。

余計な油分をカットすることができることから、糖尿病や高血圧の予防にも効果があるといわれています。

ダイエットの定番薬としては、冒頭でも紹介したゼニカルが有名ですが、このオベリットもその価格の安さ(ゼニカルは1錠で約120円、オベリットは1錠で約90円)も手伝い、オリジナルのゼニカルに迫る人気度を誇っています。

オオサカ堂で販売されているオベリットは、まとめ買いによってさらに価格が安くなるサービスを提供しています。

18箱(合計180錠)での価格は約10,000円となっていますが、この場合では1錠辺り約59円となり、オリジナルのゼニカルに比べて約半額で購入することが可能となります。

送料も無料なので、とてもお得にダイエット阻害薬を購入することが可能となるわけです。

オベリット(Obelit)60mg

このページのトップヘ