ピルカッターは錠剤カッターとも呼ばれており、その名の通り錠剤を分割する専用の道具です。

錠剤をカットする理由としては、錠剤が大きすぎて飲めなかったり、一粒では効果が強すぎる薬(AGA治療薬やED治療薬等)の効果を穏やかにする目的で錠剤を割ります。

他にも、医師から半錠服用を指示された際にも錠剤を割ることがありますね。

割線(分割線)が錠剤に入っているものであれば、上手に割ればカッターやハサミ、ナイフ等でも分割することはできますが、綺麗に割るためにもピルカッターを利用した方が良いでしょう。

ピルカッターは薬局や大手のドラッグストア、東急ハンズの他にも、Seria(セリア)やダイソーといった100円ショップでも販売されています。楽天市場やアマゾンといった通販でも入手が可能なので、ピルカッターを購入することができないということも無いはずです。

100円ショップのピルカッター

ダイソーやセリアといった大手の100円均一ショップで入手可能です。その他の規模の小さな100円ショップでは取り扱っていないようです。

ただし、ダイソーやセリアであっても、店舗によっては販売していないところもあるようなので、店員さんに聞く等して取扱っているのかを聞いてみましょう。

使用感はやはりそれなりというものがある様で、上手に2分割できなかったり、割れてしまうといった声も聞かれます。分量をしっかりと管理する必要のある薬よりも、粒の大きなサプリメントを分割するのに使っている方が多いですね。

imgc7af22f9zik0zj img588f856czikczj

引用元:百均:ピルカッター

一般的に流通しているピルカッター

楽天やアマゾン等の通販、大手ドラッグストアー、東急ハンズや一般的な薬局で購入できるタイプです。価格は500円~程ですが、100円ショップのものに比べて使いやすさや精度がアップしています。

縦型と丸型とがありますが、使い勝手に大きな違いはありません。分割した錠剤を保存しておくスペースがセットになったものもあります。

サンクラフト TAB-101(東急ハンズのピルカッター)

(ヤマト便)ピルカッター

こちらは通販のみの取扱いとなりますが、個人輸入代行業者のオオサカ堂で販売しているピルカッターです。容器が透明なので、カットする錠剤の位置を把握しながらカットすることができます。価格は送料込みで550円程。カットした錠剤を保存しておくピルケースが二つついてきます。

少し特殊なピルカッター

錠剤をカットするためのその他の道具達です。ハサミタイプや錠剤を粉にするタイプのもの等があります。

錠剤ハサミ

大同化工が販売・製造している錠剤ハサミです。調剤機器メーカーが開発しているだけあって、通常の錠剤だけでなく分割線が無いものや、丸いタイプの錠剤をカットする際にも便利な形状となっています。価格は2200円~と少し割り高ですが、使い勝手は抜群。

こちらは刃物メーカーである林刃物が開発・販売している錠剤カットハサミです。ハサミ部分が特殊な形をしており、錠剤も飛び出すことなくラクラクカット。刃物メーカーというだけあって、切れ味は抜群です。価格は2000円前後。

錠剤クラッシャー(ピルクラッシャー)

ピルカッタークラッシャー(同梱発送限定)

錠剤のままでは飲み込むことができない場合に利用されています。錠剤を粉々にして粉末状にすることが可能です。700円~1400円程で販売されていますが、取り扱っている販売店が少ないので、薬局や通販での購入が確実でしょう。

錠剤が苦手な方にオススメ!ピルカッタークラッシャー