まつ毛の育毛剤として流通してきたルミガンですが、本来は緑内障の治療点眼薬として開発されたものです。

そして、医師による処方箋が無ければ購入することができない「医薬品」であるため、日本国内で通販を展開しているアマゾンや楽天でも購入が出来ません。

また、薬局でルミガン(日本名:ルミガン点眼液)を購入する際も、医師による処方箋が必要になるため、まつ毛の美容液として購入したい場合は入手できません。眼科で処方せんを出してもらう場合でも、利用目的が「まつ毛の美容液」ではまず作ってもらえないでしょう。

では、ルミガンをまつ毛美容液として利用する場合、日本国内では入手できないのか?となりますが、個人輸入や個人輸入の代行サービスを利用することで購入することができます。

特に、個人輸入に関する全ての手続きを代行してくれる、代行サービス業が人気となっており、安価に購入できるという特徴があります。

継続して利用する必要のあるルミガンでは、価格の差がそのまま年間の出費として跳ね返ってきます。なので、できるだけ安く購入したいと考えるのが普通です。

個人輸入であれば、送料無料で3000円前後で購入できる店舗が多く、当ブログでも紹介しているオオサカ堂であれば、1本(3ml)が約2500円と格安で購入が可能です。

関連記事:まつ毛が伸びる育毛剤 ルミガンはオオサカ堂が安い!

本来の用途では無い使い方となってしまうため、気軽に入手することができないルミガンではありますが、個人輸入の代行サービスを利用することで、手軽に簡単に購入することができるというわけです。

もちろん、個人輸入で商品を購入して利用する場合は、自己責任において利用することになります。副作用等のトラブルが発生したとしても、販売元へは何も言うことができませんので、その点は注意が必要です。

ルミガンソルーション (Lumigan Ophthalmic Solution)0.03%

ルミガンの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

また、その他のまつ毛育毛剤についてはこちらの比較ページをご覧下さい。