緑内障の点眼液として有名なルミガンは、眼圧下降作用によって緑内障を治療することを目的に開発された点眼液です。

しかし、近年では副作用の一つである「まつ毛の育毛作用」に注目が集まっており、実際にルミガンをまつ毛の美容液として利用している女性が増えているようです。

ルミガンの開発元のアラガン社もその作用に注目し、医療用のまつ毛育毛剤としてラティース(ラティッセ)を開発。セレブを中心に人気の商品となりました。

尚、ラティースは若干値段が高い(1本3mlが約13500円程)ため、有効成分が同じ(ビマトプロスト)で価格が1/5程(約2600円)となるルミガンが注目されています。

ルミガンを日本国内で入手するには、美容クリニック等で診察を受けた上で処方してもらう必要がありますが、個人輸入の代行サービスを利用して海外から直接通販する方法もあります。

信頼できる個人輸入業者で購入する

個人輸入の代行サービスを行っているWEBサイトは数多く存在していますが、中にはニセモノや粗悪品を販売している悪質な業者も存在しているため、住所や連絡先等がしっかりと明記されていないサイトの利用は避けたほうが良いでしょう。

上記を踏まえて、販売実績も長くて信頼のおける個人輸入業者としては、オオサカ堂やアイドラッグストアー、ベストケンコー等が有名です。

中でもオオサカ堂は1990年代より輸入代行業務を行っており、日本国内で個人輸入代行サイトとして大きなシェアを誇っています。

価格も安く品揃えも非常に豊富なことから利用者も多く、リピーターも多いという特徴があります。

先ほど紹介したラティースやルミガンの価格は、全てオオサカ堂で販売されている価格となりますので、参考にしてください。

ルミガンソルーション (Lumigan Ophthalmic Solution)0.03%

ルミガンの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

また、その他のまつ毛育毛剤についてはこちらの比較ページをご覧下さい。