ルミガンは緑内障の治療薬として開発されましたが、副作用として患者に「まつ毛が伸びる」というものが報告され、その効果を利用した「まつ毛美容液」としての利用がメジャーになっています。

ルミガンの増毛効果は副作用を利用したものなので、まつ毛を伸ばしたいのであれば正式な医療用のまつ毛美容液であるラティースを利用する方が確実です。

しかし、まつ毛の育毛作用に大きな違いが無いということで、ラティースの1/5程の価格で購入できるルミガンに人気が集まっています。

さて、このルミガンですが、実際にどの程度の効果(作用)があるのでしょうか?また、どの程度の期間でその効果が出てくるのでしょうか。

これに関しては、医薬品個人輸入代行のオオサカ堂でポストされている、実際に利用した方々の口コミを参考にすると良いでしょう。

  • 期待した以上の効果があった
  • まつ毛が長く・濃く成長するようになった
  • 本数もかなり増えた
  • 1ヶ月程で自分で見ても分かるくらいに伸びた
  • 人からまつ毛エクステをしている?と言われるようになった
  • 弱弱しかったまつ毛が丈夫に
  • 2週間で効果を体感
  • お試しのつもりが引き続き利用することに
  • 少しまつ毛が伸びてきた感じがする
  • 上まつげだけでなく下まつ毛にも使える
  • 明らかな増毛効果が確認できた

こちらも参考に⇒まつげ美容液としてのルミガンの効果と口コミ

上記は主に、ルミガンの効果に関するレビューを端的にまとめたものです。この中から、実際に効果が現れる期間を平均してみたところ、1ヶ月程で効果が現れてくるようです。

しかし、効果が出始める期間は約2週間~2ヶ月と範囲が広く、個人差による部分も大きいのかなと感じます。最速で2週間程で効果を体感できた人もいれば、2ヶ月頃からようやく伸びてきたという声もあります。

この期間の広がりが意味するところは、「ある程度の継続利用」が必要になるということです。

あと1ヶ月利用していれば生えてきたのに、利用を開始して1ヶ月で効果が無いとして利用をやめてしまった。というパターンも十分にありえます。

また、ルミガンの利用を停止すると、まつ毛はまたもとの長さや密度に戻ってしまう点はマイナスです。

これは、髪の毛の育毛剤にも同じ事が言えるのですが、使い続けることでコストはかさんでいきますので、経済的な理由から継続利用することが出来ない方にとっては、中々手を出し辛い商品といえそうです。

ルミガンソルーション (Lumigan Ophthalmic Solution)0.03%

ルミガンの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

また、その他のまつ毛育毛剤についてはこちらの比較ページをご覧下さい。