ケアプロストを利用する際、成分がまつ毛の毛穴付近にしっかりと付着しているのか?または、毛穴以外の皮膚に付着していないか?といった心配は、慣れるまでは心配になるものです。

そんな方にオススメなのが、ケアプロストの塗り方を解説した動画です。

正確には、ケアプロストではなく「ラティース」の使用方法を解説した動画なのですが、ケアプロストの使い方と変わりはありません。

動画を見た後、基本的な使用方法をおさらいしておきましょう。

  • 1日1回寝る前にまつげの根元に塗布する( 別売りのまつ毛ブラシをご使用の場合は以下の要領で)
    • 袋から取り出したブラシを水平に持ち、液を1滴ブラシの先端部分に垂らします。
    • 液を垂らしたブラシをアイラインを引くように上まつ毛の根元部分にスッとつけてください。
    • まぶたからはみ出た余分な液は拭き取ってください。
    • 1日1回寝る前につけてください。

重要な点は、液体が目に入らないように注意することと、まつ毛の毛穴以外の皮膚に付着しないように気をつけることです。

ケアプロストは、元々は緑内障の治療点眼薬なので、健康な人が目に入れる事は推奨されません。

また、有効成分のビマトプロストは、メラニン細胞を活性化する作用がありますので、皮膚に付着することで色素沈着(黒ずみ)が起こる可能性もあります。

出来るだけまつ毛用のアプリケーターを利用して、まつ毛の根元だけに付着させるように利用してください。

ケアプロスト(Careprost)0.03%

ケアプロストの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。

また、その他のまつ毛育毛剤についてはこちらの比較ページをご覧下さい。