レボクインはクラビット錠のジェネリック医薬品です。クラビットは細菌が原因となる様々な病気に有効とされており、細菌の遺伝情報物質(DNA)の複製を妨げることにより、殺菌的に作用します。

先にも書いたように、クラビットは細菌類にも有効とされており、細菌やウイルス、真菌(カビ)が原因となる感染症にも優れた作用を発揮しますので、性病(クラミジア)の治療目的で処方されることも多いです。

レボクインはキノロン系抗生物質のレボフロキサシンを有効成分とする、クラビットのジェネリックとなりますので、その分安価となっていますが、効果・効能・作用はクラビットと同様とされています。

個人輸入のオオサカ堂で購入する場合、小分けバラシート(20錠分)が約1400円、一箱100錠入りでも約2700円となっていますので、非常に安価で購入することが可能です。

レボクイン(Levoquin)250mgの詳細

レボクインの詳細情報(効果・効能・副作用等)や口コミレビューに関しては、オオサカ堂の公式ページをご覧下さい。