これから希望を持って育毛サプリメントを使ってみようと考えている方にとっては、少し期待はずれのコメントとなってしまうのですが、育毛サプリのみで髪の毛が生えてくることはまずありません。

こう断言してしまうと、育毛を謳っているサプリメントを販売している会社から苦情が来てしまいそうですが、薄毛や抜け毛の原因とメカニズムを調べていけば行くほど、サプリメントだけでは髪の毛は生えてこないということが分かってきます。

しかし、だからといって全く無意味というわけではありません。勘違いしてほしくないのですが、育毛サプリはあくまで「育毛を補助する」目的で使うことで、その効果を発揮します。この辺りは少し話しが長くなってきそうなので、別ページにて紹介することにしますが、結論として育毛サプリに過度な期待は禁物ということです。

売れ筋の育毛サプリメント

有名所からマイナーなものまで、育毛サプリメントはかなりの種類が販売されていますが、以下では口コミで評判の良い育毛サプリメントを幾つか紹介しています。

育毛剤の効果を助けるサプリメント

AGA(男性型脱毛症)による薄毛の改善方法として最も効果的とされているのが、ミノキシジルフィナステリドを併用した治療方法です。しかし、育毛を補助する栄養素をサプリメントで補給することで、育毛剤の効果を最大限に高めることが期待できます。

以下で紹介しているものは、発毛を助ける働きのある成分が含まれているサプリメントです。これらのサプリだけで毛が生えてくることはありませんが、抜け毛の減少や頭髪環境の改善といった効果は期待できると思います。

L-リジン



L-リジン 1000mg

リジンは体の成長に必要不可欠な必須アミノ酸で、体の窒素のバランスを正しく保つ働きがあります。また、神経システムに直接入り込み、免疫機能を高める作用があります。

また、上記で紹介した効果以外にも、育毛剤の主要成分であるミノキシジルとの併用で、育毛効果を高める働きがあります。そのような効果もあるので、この商品を愛用している人は、専らミノキシジルの効果を高めるために摂る人が多いようです。

引用元:L-リジンでミノキシジルの効果を助ける

ノコギリヤシ


ノコギリヤシ(ソーパルメット)320mg

ノコギリヤシ(saw palmetto, Serenoa repens)はDHT阻害作用のある薬草であり、一般薬よりも安価で、フィナステリドやデュタステリドよりも副作用が少ないと言われている。他の5αリダクターゼ阻害薬とは異なり、ノコギリヤシのエキスはテストステロンからDHTへの変換を阻害する時にPSA分泌の抑制は行なわない。

フィナステリドが5αリダクターゼの主要なアイソエンザイムであるtype2のみを阻害するのに対し、ノコギリヤシはtype1, 2両方のアイソフォームを抑制する。ここで注意しなくてはいけないのは、こうしたin vitro(生体外)で示されたDHT阻害作用が必ずしもin vivo(生体内)での効果を意味するのではないということである。脱毛症に対して6か月間の調査を行なった予備研究では6割に改善が見られたとのことだが、使用した用量については報告されていない。この研究は小規模なもので、期間も比較的短いことに注意されたい。

ノコギリヤシが脱毛症に何らかの効果がある、とするこの唯一の報告は信頼性が高いものではない。PubMedで唯一検索された論文はノコギリヤシエキスの製造元により発表されたものであり、2003年1月に全米で放送されたテレビ番組「20/20」では「たわごと」とされた。これは研究対象が10人のみであり、調査期間も6か月と短かった点による。

引用元:wikipedia 脱毛の治療 より

ビオチン


ビオチン(Biotin)

別名ビタミンB-7と呼ばれるビタミンの一種で、ビタミンB群に分類される水溶性のビタミンです。発見された順番がH番目だったので、以前はビタミンHと呼ばれていたそうです。ビオチンは花粉症対策にも有効なビタミンとしても知られていますが、アトピーや育毛疲れの頭皮のケアにも使われています。

~中略~

また、ビオチンはアミノ酸の代謝に関わる補酵素として働きます。アミノ酸はたんぱく質の材料となるので、ビオチンが不足してアミノ酸の代謝が滞ると、毛髪等に影響が出てきます。具体的には脱毛や白髪といった症状が出てきます。このようなことから、ビオチンが不足してしまうと、脱毛にも繋がってしまうというわけです。

引用元:ビオチンで血流をアップ

リコピン


MF3野菜プラセンタカプセルADVANCED

リコピンには強い抗酸化作用があり、血糖値を下げる、動脈硬化の予防、ガンを予防、喘息の改善、美白効果、ダイエット効果等があるとされています。最近ではアンチエイジングの面においても注目を浴びており、脱毛を予防する効果も期待できます。厳密に言えば、リコピンが発毛を促すわけではありません。リコピンには強い抗酸化作用があり、いわゆる「老化抑制作用」があります。薄毛や抜毛は、老化によっても引き起こされますので、リコピンを多く摂取することは、その老化を抑えて抜け毛を軽減する働きも期待できるわけです。

引用元:リコピンで老化を防止する