EDの治療法の一つとして、勃起を手助けする特殊な器具を用いる場合があります。

EDの治療は基本的には投薬治療が行なわれるのですが、バイアグラ等の投薬治療の欠点として、効果が切れてしまうと再び勃起することが出来なくなってしまうため、性行為の度に服用を行なう必要があります。

そこで利用されるのが、このページで紹介する「コックリング」です。あまり馴染みの無い器具なのですが、コックリングを陰茎に装着することで、治療薬とほぼ同じ効果が期待できる上、装着している間はサポートが継続されるという点もポイントとなります。

コックリングとは?

コックリングは、その名の通り「輪状」になった性器用の器具で、ED治療で使われる器具としては一般的な器具となります。主に陰茎の根元に装着して利用します。

コックリングを装着すると、陰茎に蓄積した血流がキープされ、勃起時間を長く保つことが可能となります。器具と聞くと、何やら鉄を素材にした「堅そう」なイメージが出てくると思いますが、使用されている材質は伸縮性のある皮革・ゴム・シリコンなどで、簡単に脱着することができます。

ただし、血流をキープして勃起を持続させるという特性上、30分以上の連続使用を行なうと、「持続勃起症」を発症してしまい、さらにEDを悪化させる原因となりかねませんので、長時間の使用に関しては注意が必要です。

手軽なED治療器具として利用できる

このように、コックリングは手軽に利用することが可能で、薬と違って体内に直接の副作用を引き起こすこともありません。ただし、手軽な反面リスクも存在し、先にも述べたような、長時間の利用による持続勃起症を発症する場合もあるので、医師の診断を受けながら、正しい利用法を厳守する必要があります。

近年では、さらに手軽に利用できるED治療器具として「アンドロペニス(ゴールド)」などが人気を集めています。アンドロペニスとは、自宅でお手軽に装着できるED治療具のひとつで、陰茎を自然に牽引することによって、陰茎増大やEDの改善が期待できます。

牽引する力は適度な力でキープされていますので、長時間の利用にも耐え、健康への害もないことから、安全に利用することが可能となっています。

アンドロペニスは通販でも購入が可能となっているため、どうしても通院に抵抗があるという方でも気軽に使用することができます。しかし、間違った使い方をしてしまうと、本来の効果を発揮できないばかりか、陰茎を痛める結果となってしまいますので、必ず正しい使用法を行なうことが重要です。

一覧ページへ戻る