個人輸入代行のオオサカ堂で購入が可能な「ベガマックス」は、ED改善・治療薬として有名なバイアグラのジェネリック医薬品です。

有効成分のシルデナフィル クエン酸塩(バイアグラと同じ成分)が陰茎の勃起を止める「酵素PDE5※」を阻害し、勃起を助けます。

心的要因による勃起障害(心因性)、神経や血管に要因がある場合(器質性)のどちらにも有効とされており、バイアグラと同様に、高い評価を誇るED治療薬となります。

副作用として、頭痛やほてり、鼻づまりやめまいといった、バイアグラと同様の症状が現れますので、服用の際しては必ず医師に相談の上行なうようにしてください。

ベガマックス(VEGAMAX)100mg

酵素PDE5とは?

かつてのED治療は、漢方薬を試してみるか、陰茎に注射を打つといった方法しかなかった。この状況を一変させたのが、PDE5阻害剤の登場である。錠剤の飲み薬で、使いやすいことも特長だ。

~中略~

そもそも勃起は、性的刺激による現象である。性的刺激を受けると、陰茎の神経や血管の内皮からNO(一酸化窒素)が放出される。すると血管を広げるcGMPという物質が産出され、血流が促されて勃起の開始・維持ができるのだ。

ところが、動脈硬化によって血管内皮が傷んでしまうとNOの放出が十分でなくなるため、cGMPも少なくなる。結果として勃起に障害が生じてしまう。そのうえcGMPはPDE5という酵素に分解され、消えていく物質なのである。

PDE5阻害剤は、このPDE5の働きを阻止することでcGMPを長持ちさせる。こうして勃起を助けるのだ。

出典:http://president.jp/articles/-/6160?page=3