アレグラ(フェキソフェナジン)は副作用が少なく、眠くならない花粉症対策薬として人気が高い、世界で最も消費されている第2世代抗ヒスタミン薬です。

1990年代に利用されていた、抗アレルギー薬のテルフェナジンは、効果は高いが心臓に負担がかかるという働きもあったため、それに変わる薬として開発されたのがアレグラです。

テルフェナジンと同様の効果を維持しつつ、心臓にかかる負担を軽減し、アレルギー性の鼻炎や花粉症、蕁麻疹や皮膚疾患に伴う痛み・痒みに対して高い改善作用を発揮します。

また、花粉症の対策薬の副作用の一つに「眠気の誘発」がありましたが、この副作用も出にくいという大きな特徴もあります。

口コミと商品の詳細はこちら⇒アレグラ(allegra)180mg

個人輸入代行のオオサカ堂で販売されているアレグラは、180mgが一箱(10錠入り)で約1500円(1錠辺り約15円)と非常に安く、2箱以上のまとめ買いでさらに値引きが適用されますので、経済的にも非常に助かる価格設定となっています。

効果・効能

  • アレルギー性鼻炎
  • 蕁麻疹
  • 皮膚の痒みの緩和
  • 花粉症の緩和等

副作用

  • 喉の渇き
  • 眠気
  • 頭痛等

備考

12歳以上は1日1回(120mgまたは180mg)の服用し、花粉症の症状が出る前に服用することが望ましいとされています。

オオサカ堂では他にも様々な花粉症対策商品が販売されています。詳しくはこちらのバナーよりお進みください。