オオサカ堂で購入できるパースピレックス・ロールオンは、汗によるニオイを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える制汗剤です。

ワキガや加齢臭、多汗症や脇の汗に悩んでいる方は非常に多く、特に綺麗好きの日本人なら誰でも一度くらいは気にしたことがあるはずです。

今まで様々な制汗剤を試してきたが、どの商品でも思ったほどの効果が得られなかった・・・そんな方にお勧めしたいのが、この商品なのです。

パースピレックスはニオイの元を断つ制汗剤

冒頭でも書きましたが、パースピレックスは汗によるニオイを防ぐのではなく、汗をかくという「発汗」を抑える作用があります。

人間は「汗線」という部分から汗を出しますが、パースピレックスは「汗線」の深部にまで浸透し、その部分に「フタ」をしてしまう制汗剤です。

汗線にフタをすることで、汗そのものを外に出さないようにしますので、汗がニオイの元となってしまう様々な体臭を防ぐことが可能となるわけです。

以下はオオサカ堂の商品ページに掲載されている、パースピレックスが汗をどの様にして防いでいるかの詳細となります。

その仕組みは、パースピレックスの有効成分である塩化アルミニウムには水に反応すると固形になる性質があり、汗腺内の汗(水分)に反応し、水酸化アルミニウムを生成します。ここで生成された水酸化アルミニウムが、皮膚の上層に存在するケラチンと一緒になることで、角栓にフタを形成し、汗腺の出口を塞ぐことで、発汗を抑えることができるのです。

この説明文からも分かるように、パースピレックスは汗のにおいを抑える「デオドラント」製品ではありません。汗そのものを防ぎ、ニオイの元凶を絶ってしまうというコンセプトで開発された「制汗剤」なのです。

パースピレックス・ロールオン(Perspirex Roll-on)

日本では、汗のニオイを抑える様々なデオドラント製品が販売されていますが、汗そのものをカットする制汗剤はあまり知られていません。

オオサカ堂で購入できるパースピレックスは、1本25ml入りが2,385円~(価格は変動します)とお手軽価格で購入することが可能で、送料も無料なので大変お得です。

商品の内容とはあまり関係は無いのですが、オオサカ堂が発行しているパースピレックスのバナーが面白いです(笑)。なんだか見覚えのあるバナーですよね。

オオサカ堂のこういった遊び心が大好きなので、今後も同じような方向性でバナーの提供を行って欲しいものです。