個人輸入代行業者のオオサカ堂では、販売されている様々な商品を紹介して報酬を得る「アフィリエイト」と呼ばれる仕組みを提供しているのですが、そのアフィリエイトの報酬に関する非常に大きな変更が行なわれましたので、当ブログでもお知らせします。

オオサカ堂のアフィリエイトは、「2ティア制度」を採用しています。2ティア制度は簡単に説明すると、Aさん(親)がBさん(子)にオオサカ堂のアフィリエイトを紹介したとして、紹介されたBさんがその後に得た報酬額の数パーセントを、Aさんが得ることができる仕組みのことです。

>>2ティアシステムについて(オオサカ堂公式ページ)

この2ティアシステムで得られる報酬は、紹介した人(子)が得る報酬額の5%が支払われる仕組みなのですが、今までなら子が得た報酬額が100円ならば、親に支払われる額は5円(5%)でした。

しかし、2013/10/31より、この金額に最低金額が設定されました。その額はなんと「20円」!これは、今まで数円しかなかった2ティア報酬が、最低でも20円になるという大きな変更となります。

以下は私が得ている、オオサカ堂の2ティア報酬の画面のキャプチャです。

2013110200.gif

分かりやすく20円以下の報酬額の部分に赤枠をつけてみました。ざっと眺めてみるだけでも20円以下の2ティア報酬が多いということがわかります。

そして、以下は10/31以降の2ティア報酬額のキャプチャ画像となります。

2013110201.gif

いかがでしょうか?「20円」になっている表記がけっこうありますね。この赤枠の20円の部分が、本来であれば「1円」とか「5円」の報酬額だったところかもしれません。

2ティア制度の良いところは、自分が商品を売らなくても勝手に報酬が入ってくるという点です。

親が子を増やす程に儲かる仕組みと言えますが、この2ティア制度を引いているアフィリエイトサービスは非常に少ないのです。

オオサカ堂では、格安で様々な商品が送料無料で購入が可能となっていますが、その商品を紹介するアフィリエイターにも、これだけ手厚く報酬を分けているというのはかなり太っ腹に感じますね。

オオサカ堂へのアフィリエイト登録がまだの方は、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。クッキーの有効期限が1年、報酬額も高くて非常に収益を得やすいアフィリエイトサービスであると、自信を持って紹介できます。

関連記事:オオサカ堂の商品を紹介して副収入(アフィリエイト)