エイズ(HIV)自宅検査キットは、病院での検査や郵送による検査に抵抗がある方という方にオススメできる検査キットです。

この検査キットでは、少量の血液とテストカードでチェックを行いますので、すぐに結果が知りたいという方にもお勧めです。また、血液の採取には従来のものよりも痛みの少ないランセットタイプの採血器具が付属しています。

キットに含まれる内容は、

  • HIV I&II テストカード 1個
  • アルコールパッド 1個
  • ランセット(採血用使い捨て針) 1個
  • スポイト 1個
  • 検査液 1個
  • 説明書(英語/日本語) 1個

となっており、1セットにつき1回のHIV検査が可能となっています。⇒検査キットの使用方法はこちら

採血用の使い捨て針(ランセット)は、ボタンを押すと瞬時に細い針が飛び出し、指に小さな穴を空けてそこから採血を行います。先ほども書きましたが、痛みが少ないタイプの採血器具なので、注射や採血が苦手という方でも安心して利用する事が可能です。

[HIV/AIDS]エイズ検査キット

公式販売ページの中に投稿されているレビューの中にもありますが、あくまで検査結果は目安と捉え、検査結果の是非に関わらず、不安な方は専門の医療機関での検査を行うようにしましょう。

HIVに感染してもすぐにエイズを発症するわけではありません。発症するまでに数ヶ月~数年、あるいは十数年の時間を経て発症することが普通です。

HIVの感染を早期に発見・治療することは、エイズ発症を抑えることに繋がるのです。