オオサカ堂やアイドラッグストアーをはじめとする個人輸入代行業者で購入できる海外の医薬品は、錠剤の粒が大きいものが多く、日本人の体格であれば、一粒の半分の量でも効果が変わらないという場合もあります。

効果に大きな違いがないのであれば、一粒を半分に割って利用することで、同じ医薬品を倍の期間で利用することが可能となり、費用的にも節約することが可能となります。

また、一粒では効果が大きすぎるという場合、1錠を半分に割って利用しているという日本人は多いようです。

特に、バイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬や、プロペシア、プロスカー、ミノタブ(ミノキシジルのタブレット)等のAGA治療薬は、個人差もありますが効き目が強すぎる場合もありますので、半分に割ってちょうど良いという方も多いのです。

錠剤はハサミや手などで二つに割っても良いのですが、綺麗に2分割できなかったり、粉々に割れてしまったりとなかなか上手くいきません。

そこで便利なのが、錠剤を分割する専用の道具である「ピルカッター(タブレットカッターとも)」です。

ダイソーや100円ショップ、薬局等でも販売されていますが、どこでも取り扱っているわけではありません。また、100円均一で購入できるものは、信頼度や精度がイマイチのものが多い印象です。

楽天やAmazonでもピルカッターは販売されており、それぞれの最安価格を調べてみたところ、以下のような結果となりました。

Amazon⇒ピルカッター
楽天⇒ピルカッター

商品自体は安価で購入できますが、別途送料に630円~程かかってしまうので、合計の購入金額は1,000円を超える程度になります。

しかし、オオサカ堂で購入できるピルカッターであれば、品質も高くて価格も600円程度と、国内で販売されているものと大きな価格差はありません。

他の医薬品を購入する際、一緒に購入しておけばさらに100円引きとなりますので、尚お得です。半分に割った錠剤を入れておくケースも2つセットでついてきますので、こちらもお得です。

ピルカッター