EDの治療薬として最も有名なものは「バイアグラ」ですが、他にも「シアリス」や「レビトラ」も有名です。副作用の強弱や価格、製造メーカーの違いはありますが、どの治療薬も効果が高いことから、世界中に愛用者がいます。

しかし、これらの治療薬はお世辞にも安いとはいえません。円相場にもよりますが、1錠辺り1,400~2,800円程となっており、利用回数が増える程、金銭的には負担となってしまいます。

そこで利用されているのが、ジェネリックと呼ばれる後発医薬品です。ジェネリックは成分の特許が切れた薬品を、他の製造メーカーが安価に販売している医薬品のことをいいますが、ED治療薬にもいくつかのジェネリック薬が販売されています。

これらはED治療薬のジェネリックとして有名な治療薬なのですが、配合されている有効成分の種類や分量が同じなので、オリジナルの治療薬に近い、または殆ど相違が無い効果を発揮します。

それでいて、価格はオリジナルよりも半額以下で販売されています。オオサカ堂での購入であれば、1錠辺り約160円~約400円程度と格安となっています。

1袋4錠~購入できる種類もあり、「安いからどうせ効果も薄いのでは?」という方でも、まずはお試しで使ってみるということも可能となっています。

以下はそれぞれのジェネリックのED治療薬の商品ページへのリンク集となります。それぞれのページでは、数多くの利用者のレビュー(口コミ情報)が投稿されていますので、購入の際の参考にしてみてください。

カマグラ(50mg)

カマグラ(100mg)

タダリスSX 20mg

メガリス(Megalis)20mg

バリフ(バルデナフィル)20mg

フォーゼスト(Forzest)20mg

尚、ジェネリック薬もオリジナルの治療薬と同様に高い効果を発揮しますが、その反面、副作用も強くでる傾向にあります。

服用の前に医師による診断を受けて、自分の体に治療薬が適しているのかを診察してもらいましょう。