海外製品を個人で輸入する方法は、大きく分けると以下の種類に分かれてます。

  • 海外製品を販売しているサイトから直接購入する
  • 海外製品の購入を支援しているサイトを利用する

これらの方法にはそれぞれにメリット・デメリットが存在していますが、人によってはデメリットにならない点もあります。

例えば英語や現地の言葉に堪能であれば、海外の通販サイトから直接購入することも可能です。商品が届かないといったトラブルにも自分で質問して対応することができるでしょう。

しかし、殆どの日本人は海外から通販することを嫌います。英語が苦手ということもあるでしょうが、国内に対する信頼度に比べて、海外から商品を購入することに対する信頼感が薄いためです。

商品が届かない等のトラブル(リスク)を回避するためにも、通常であれば海外製品の購入を支援しているサービスを利用することが一般的といえます。

以下は海外から直接購入する場合と、支援サイトを利用する場合のメリットとデメリットをまとめたものとなります。

海外のサイトから直接商品を購入する場合

メリット

  • 直接商品を購入できるため、安く購入できる。
  • 支援サービスを利用するよりも早く手元に届く。

デメリット

  • 複数サイトで商品を購入した際の送料が高く付く。
  • 安心できるサイトかどうかの判断が付きづらい。
  • 海外の通販サイトはクレジットによる決済が殆ど。「信頼できそうにない」サイトであってもクレジットで支払う必要がある。
  • 日本で発行されたクレジットが利用できない場合が多い。
  • 日本への発送が出来ないサイトが多い。
  • 日本向けはなぜか送料が高く設定されている場合が多い。
  • 英語や現地の言葉に堪能でないとトラブル処理に対応できない。

輸入支援サイトを利用する場合

メリット

  • 英語や現地の言葉に堪能である必要が無い。
  • 複数の商品を購入しても一括で商品を日本に送ってくれる。
  • 海外のサイトでクレジットを使う必要が無い(信頼できる代行業者に対して支払いを行うため)。
  • 銀行振り込みも可能な場合が多い。
  • 送料が安い(または無料の場合も)。
  • 支援サービスを行っている業者によっては返品などのサービスを受けることも可能。
  • 検品を行っているサイトが多く、安心して海外製品を購入できる。

デメリット

  • 海外サイトから直接購入する場合に比べて届くのが遅くなる。
  • 支援サービスによっては代行手数料がかかる場合があるので、多少割高になることも。

それぞれのデメリットを見てみると、海外で直接商品を購入するにはハードルが高いということがわかります。

海外で信頼のできる通販サイトを見つけることも大変ですが、実際に購入したい商品を見つけてからがさらに大変です。商品を購入するために、海外サイトで会員登録を行うことに躊躇してしまう方も多いでしょう。入力した情報が何に使われるかもわかりませんからね。

オオサカ堂にはこれらのデメリットが当てはまらない

当ブログで紹介しているオオサカ堂は、海外の製品を購入するための支援サービスである「個人輸入の代行業者」です。

先ほど紹介したそれぞれのメリットやデメリットと照らし合わせて、オオサカ堂の便利な部分等を以下に紹介してみます。

オオサカ堂のメリット

  • どれだけ商品を購入しても送料無料。
  • 一括で商品を配送してくれる。
  • 海外製品の購入に関する手続きの一切を代行してくれる。
  • 販売されている海外製品が格安!
  • クレジットカードの利用が可能。銀行振り込みもOK。
  • 香港に本社を置く海外企業だが、日本に向けたカスタマーサポートが充実している。
  • 医薬品関係は専門の期間で成分鑑定を受けており、商品に対する信頼度が非常に高い。
  • 創業は1997年。個人輸入の代行業務の老舗である。
  • 代行手数料等のサービス料は一切かからない。
  • まとめ買いによってさらに商品を安く購入できる。
  • 購入者ランクが設定されており、定期的に購入する人はさらに割引が適応される。

オオサカ堂のデメリット

  • サイトの表示が遅い。夜間はなかなか繋がらないことも。
  • 商品が手元に届くには6~10日程かかる(輸入の代行といってもこれでも早いほうです)。

他にも、当ブログではオオサカ堂に関する多くの紹介記事がありますので、そちらも参考にしつつ、効果の高い人気の海外製品を賢く通販していきましょう!

>>オオサカ堂の紹介記事一覧