ミノタブとは「ミノキシジルタブレット」の略で、愛用者からは略してこう呼ばれています。

AGA(男性型脱毛症)の治療・改善に効果的とされている「ミノキシジル」が含まれており、含有量がそれぞれ5%と10%のものが販売されています。

ミノキシジルタブレット5mg

ミノキシジルタブレット10mg

ミノキシジルを利用した育毛剤の歴史

ミノキシジルは、1960年代に米国の製薬メーカーであるアップジョン社(現在のファイザー社)が開発した血管拡張剤の一種で、血管を一時的に拡張する働きがあり、元々は高血圧の治療薬として使われていました。

しかし、ミノキシジルを服用した患者に「多毛症」と呼ばれる副作用が確認されます。これは、患者の体毛や髪の毛が濃くなるという副作用なのですが、この作用を利用して開発されたのが、塗るタイプのミノキシジル育毛剤、ロゲインです。

その後、さらに研究開発が進められ、ミノキシジルを直接体内に取り込むことで、より高い発毛効果を発揮する商品として販売されたのが、ミノキシジルタブレットです。

ミノキシジルを頭皮に塗布する方法に比べて、体内から直接頭皮に作用するわけですから、発毛効果はかなり高くなります。

しかし、効果が高すぎるが故に、髪の毛以外の「体毛」も濃くなってしまうという副作用も報告されており、薄毛に加えて体毛が濃いという悩みを増やしてしまう場合もあるため、利用に関しては注意が必要といえます。

どこで買うのが一番安い?

ミノタブは、日本国内で入手するには医師によって処方してもらうしか方法はありません。

しかし、オオサカ堂やアイドラッグストアー等の個人輸入代行業者を利用すれば、誰でも入手することが可能となります。

購入に関しては、販売実績も長くて評判も非常に高いオオサカ堂がオススメです。

オオサカ堂で販売されている各種の商品は、価格も非常にお手ごろで、送料も無料となっており、他の育毛関連の商品とのお得なセット販売等も行っており、高品質+低価格を実現している、非常に優れたサービスを提供している企業です。