これはオオサカ堂だけに限ったことでは無いのですが、その企業や業者の評価を調べる際に、「評価」や「評判」、口コミといった検索キーワードで検索しても、ちゃんとした評価が出てこない場合があります。

いくら評判が良くても、もしかしたら何かしらの悪評も隠れているのでは・・・?そういった場合に便利なキーワードがあります。

  • オオサカ堂 最低
  • オオサカ堂 最悪
  • オオサカ堂 詐欺
  • オオサカ堂 インチキ
  • オオサカ堂 騙し etc

上記の例では、メインのキーワードを「オオサカ堂」としましたが、社名や業者名の部分を変更して、これらの複合キーワードをYahooやGoogleで検索してみましょう。

それまで見えてこなかった、その業者・企業の黒い部分を垣間見ることができるかもしれません。

ちなみに、オオサカ堂であればこれらのネガティブキーワードで検索したとしても、サイトの信頼性を落とすような評価は殆ど出てきません(私が調べた範囲内ではありますが・・・)。

インターネットは、どこよりも早くて多くの情報を入手することが可能です。しかし、だからといってその全てを信用してはいけません。何が正しいかを判断するのは個人の自由ではありますが、実際に自分の目で確かめて、まっとうな評価を下していきたいですね。

尚、2ちゃんねるでもオオサカ堂に関するネガティブ系の評価を探してみました。その中で、商品が届かなかった(いつのまにかキャンセルとなっていた)という情報が出てきましたが、他の方のレスを見ていると、入金が完了できなかった(クレジットカードが何らかの理由で使えなかった)からでは?との意見がありました。

クレジットカードが止められていたりすると、入金が完了できずにキャンセル扱いとなることがあるようですが、これはオオサカ堂ではなく利用者の過失によるものなので、評価の対象とするのはどうかと思います。

こちらの記事もどうぞ