育毛発毛情報ブログ

当ブログでは、育毛・発毛に関する情報を中心に、睡眠ケア商品やED治療、ダイエット等の悩みを解決するための話題を取り扱っています。

購読しているオオサカのメールマガジンで新商品の案内がありました。

オオサカ堂キャンペーンで話題になったドクターズファーマシーのマルチビタミン。
超人気ダイエット商品、ゼニカル、オルリファスト。

なんと!!!これらの人気商品がセットになりました!!!

ゼニカル、オルリファストは、脂肪の吸収を阻害する優れたダイエット商品ですが、
カラダに必要なビタミンの吸収も阻害してしまうデメリットも・・・
オオサカ堂では、8種のビタミンと7種の有効成分を配合した栄養素たっぷりのビタミン剤、
ドクターズファーマシーのマルチビタミンとのセットがついに登場です!

ゼニカルとオルリファストと言えば、吸収阻害作用によるダイエット商品として人気の高いリパーゼ阻害剤です。

関連記事:ダイエットに効果的なオルリファストをオオサカ堂で購入
関連記事:ゼニカルの通販はオオサカ堂が最安

これらのリバーゼ阻害剤は、体重増加の原因となる余分な油分(脂肪分)を約30%も対外に排出させる作用が期待できます。

通常通りの食事を取りつつも、本来であれば脂肪として体に残るはずだった栄養素を体外に排出してしまう作用があることから、「無理なくダイエットを行いたい」「痩せたいのにどうしても間食や夜食を摂ってしまう」という女性にも人気の商品となっています。

しかし、余分な油分を体外に排出できるのは良いのですが、その副作用的な働きとして、必要なビタミン類も同時に排出されてしまいます。

栄養のバランスを考えて食事を摂っている人はまだしも、食事内容が偏りがちの方にとっては、各種ビタミンが不足してしまう結果になるやもしれません。

今回新しく発売されたラインナップは、そういった「ビタミン不足」を補うために、ドクターズファーマシーのマルチビタミンがセットになったお得なものとなっています。

 

口コミや商品の詳細はこちら?オルリファスト60mg42錠2箱+ドクターズファーマシーのマルチビタミン180粒1袋

口コミや商品の詳細はこちら?ゼニカル42錠2箱+ドクターズファーマシーのマルチビタミン180粒1袋

例えばオルリファスト単体(1箱42錠入り)は約2839円、マルチビタミンは180粒の一袋が約1250円です。これらの商品は別々に購入すると約4000円程になるのですが、上記のセットであれば、オルリファストが二箱それにマルチビタミンがセットになって約6000円となります。

セットで購入すれば、オルリファストが一箱辺り約2400円となりお得に購入することが可能となるわけです。これはゼニカルにも同様のお得感があるといえますので、この機会に、春に向けて秘密のダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

当ブログでも同じみの、マイナビニュースさんからの話題です。男性なら一度は行ったことがあると思われる「筋トレ」。その筋トレと薄毛の関係性の是非を問う記事を紹介します。

薄毛に至ってしまう原因の多くは、男性型脱毛症(AGA)であると言われています。AGAの強力な脱毛作用に比べれば、筋トレが及ぼす抜け毛への影響は非常に小さなものであるといえそうなのですが、この記事の中では「筋トレのやり過ぎによる各種栄養素の不足」が抜け毛の原因となる可能性を示唆(しさ)しています。

筋トレによってダメージを受けた筋肉を修復するために、様々な栄養素が使われるわけですが、それが影響して髪の毛(頭皮)まで周る栄養素が不足してしまうということですね。

タンパク質や亜鉛、ビタミン、各種の必須ミネラル不足が、ただちに薄毛に繋がるというわけではありません。しかし、筋トレのために、筋肉の発達だけに必要な栄養素ばかりを摂るような生活を送っていれば、髪の毛だけでなく体調にも悪影響を及ぼしてしまいます。

何事も程々が大切というわけではありますが、男にとって筋肉が大切なのか、髪の毛の方が大切なのかは、個人の間でも意見が別れるところではありますね。

巷でよく言われている噂で「筋トレをしすぎると毛が薄くなる」という物があります。クリニックに薄毛の悩みで来院される方の中にも、この事を質問される方は多数いらっしゃいます。そこで今回は、「筋トレ」と「薄毛」の関連性についてお話したいと思います。

嘘?本当?「筋トレをしすぎると毛が薄くなる」

筋力トレーニングの原理は簡単に言ってしまうと、「筋肉にわざと負荷をかけて傷をつけて、より強い筋肉へと修復させる」という行為の繰り返しになります。

体の仕組みとして、骨や筋肉は傷がつくとより強靭になるよう修復しようとします。

この修復の際に産生されるのが『テストステロン』というホルモンになります。

このテストステロンは男性ホルモンの一種で、男性の場合は精巣、女性の場合は少量ですが卵巣で主に作られる、骨や筋肉・毛髪などを強くするホルモンです。

こんな体にとって有用に働くテストステロンですが、5αリダクターゼという酵素の働きにより『デヒドロテストステロン(DHT)』という活性型のホルモンに変化すると、なんと毛髪の成長を抑えてしまうのです。

つまり、筋トレを行うと体を修復するために『テストステロン』というホルモンが分泌されるが、それがDHTという活性型のホルモンに変化すると薄毛のリスクが高まる、という事です。

続きはこちら:http://news.mynavi.jp/news/2015/01/30/476/

最近、当ブログの検索キーワードで多くなっているものに「リドスプレー ドンキホーテ」というものがあります。リドスプレーは、局所麻酔約として世界中で利用されている「リドカイン」を主成分とした早漏防止スプレーなのですが、この商品を気軽にドンキで購入することができるのか?と調べたい方が、このワードで検索していると想像できます。

口コミや商品の詳細はこちら⇒リドスプレー(LidoSpray)

ちなみに↑これがリドスプレーです。ドンキでもリドスプレーが購入できる、というネット上での口コミがチラホラと確認できるのですが、これはドンキホーテはディスカウントショップでありながら薬剤師が常駐している店舗もあるため、その場合は購入できる場合があるためです。

過去にはこのような報道もありました。

ドン・キホーテ、全店舗で医薬品24時間販売へ

 大型量販店のドン・キホーテは19日、1年以内にほぼ全店舗で、テレビ電話を通じて薬剤師が応対し、深夜でも医薬品が販売できるようにすることを明らかにした。24時間体制を作るため医療関連会社のアイロム(東京都品川区)と提携する。 

  ドン・キホーテは現在、約150人の薬剤師を抱え、日中は93店舗のうち54店舗で医薬品を販売している。ただ午後10時~午前6時は、テレビ電話で応対する薬剤師が不足しているため医薬品を販売できるのは10店舗にとどまっている。 

  全国で600人の薬剤師が登録するアイロムと提携することで、24時間薬剤師が対応することが可能になる、という。 

  同社では消費者の健康への関心が高いことから、新たなビジネスチャンスがあるとみており、医薬品販売をその目玉の一つにする意向だ。 

  テレビ電話を通じた医薬品販売は、ドン・キホーテが昨年8月に開始。しかし、厚労省が「対面販売でないと違法の恐れがある」という見解を示したため、いったん販売を中止した。だが厚労省が設置した有識者会議などが容認にまわり、今年4月には省令が改正されたため、販売を再開している。 (04/08/19)

この問題に関しても、深夜に薬剤師が常駐できるのか?が争点となっていました。

人気商品のため在庫が無い?

リドスプレーはデリケートな部分に関する医薬品であるため、昼間よりも夜間に購入したいというニーズは多いはずです。しかし、最近は薬剤師が常駐している店舗であっても、リドスプレーの在庫が無い場合も多いそうです。

ネットでの口コミ評価も高いため、ドンキで買い求める人も多いと推測されますが、そもそも薬剤師に相談しなければ購入することができず、さらに店頭販売でこの手の商品を購入するのは気が引ける・・・という方は多いでしょう。

そういった場合に、誰にも顔を見られること無く購入が可能な通販の利用を考えるわけですが、リドスプレーは楽天やアマゾンでの販売は現状行われていません(医薬品であるため)。

?リドスプレーは楽天で購入できるのか?

しかし、通販でも気軽に購入できる方法があります。それが個人輸入の代行業者を経由して商品を購入する方法です。

日本国内で代表的な輸入代行業者は、オオサカ堂やアイドラッグストアーが有名です。どちらも老舗の企業であり、価格、品質ともに大きな差はありません(若干オオサカ堂の方が安いようです)。

尚、オオサカ堂で販売されているリドスプレーは、1本で約2000円となっており、3本の購入であれば割引が適応され、5700円前後で購入が可能。もちろん送料も無料です。

注意点としては、海外から直接商品が配送されてくるため、手元に届くまでに10日から2週間を要するという点です。日本国内での通販に慣れていると、この期間はとても長く感じてしまうと思いますが、サービスの特性上、これはどうしようもないことではありますので、購入の際は気長に待つようにしてください。

口コミや商品の詳細はこちら⇒リドスプレー(LidoSpray)

このページのトップヘ